« November 2005 | Main | January 2006 »

December 2005

December 26, 2005

12月24日

昨日はイブ・・・というのにお父さんと竜が庭で・・・何やら怪しい動き・・・

DSC04815 パパさん何すんだよ~

DSC04819 巧く取れたかな?

年賀状に使うんだって!!

22日からインフルエンザにかかっていた娘も復活したので、

☆家族でささやかなクリスマス☆

DSC04825 DSC04826 サラダとローストチキン

チーズフォンデュー

お父さんはビール

私たちは・・・アップルタイザー

チーズフォンデュー用のバケットを買いに、お昼頃のパン屋さんは・・・人があふれてました。

もうほとんどが売り切れ!バケットも売り切れ。この丸いパンを買ってきました。もちろんケーキ屋さんも・・・人がいっぱい。クリスマスケーキも美味しそうだったけど・・・イチゴのショートケーキ・モンブラン・ミルフィーユ・洋ナシのタルト・チョコレートケーキ3種・・・いろんな味楽しみたいもんね。10個も買っちゃったら。旦那様に・・・買いすぎと注意されちゃった。ジャ~食べんなよ!!しっかり2個食べたくせに!

チーズフォンディユーの量が少ないとクレームあり・・・いつもあまっちゃうからと・・・言い訳

「お前は極端なんだ!」と旦那・・・ついでに「学習の出来ない人だ」と「そんな事いうならチーズフォンディユーの係りは・・・お父さんね!それがいいよね」と提案したら誰も賛成しなかった。子供たちいわく「お父が作っても、期待できない!」ので母ので我慢ということになりました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 19, 2005

2006年カレンダー

DSC04786                                                          DSC04807DSC04791 いまさらですが・・・

以前にアップした雑貨教室の万年カレンダーの12ヶ月のカードをカレンダーにしました。

厚手のクラフト紙の封筒を台紙にしました。ラベルを貼って、綿テープに3色のカラー原毛をパンチングしたのも、張りました。

カラーは10種類作りました。

壁掛けにも卓上にも出来ます。

明日、エコにもって行きます。

 カレンダーを売るには遅いのですが、気に入ってます。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

December 11, 2005

雪の福島

DSC04641 雪~!!!

同じ福島県でも、いわき市は海沿いの町、茨城にも車で15分で入れる、北関東のような気分、だけど県庁所在地福島市はこれ、いや、郡山も雪だった。なのにノーマルタイヤで行ってしまった。でも昼間なら、道路は大丈夫。

ここは、福島市のはずれにある、あづま総合運動公園。息子がクロスカントリー大会で走るので、今度こそは中学最後の走りと思い、応援にやって来た

DSC04649 クリスマスツリーによさそうな樹!

お兄ちゃんの応援は、うんざりの妹も、この雪には喜んで、運動靴がびしょびしょに成るのも、かまわず、雪の中に足を突っ込んでいた。いわきに積もる雪とは違い、さらさらしている。福島って、冬は雪の町なんだと、いまさらながら、知る。

DSC04667 こんな雪の道を息子たちが走って行った。一応先頭集団にいる。(私のベンチコートの端が映ってます。)

この大会でもこんな雪は初めてだそうです。

転ばないでゴールしました。

結果は雪のせいでしかたないね~。としましょう。というところでした。

でも、おかげで、雪を味わえたし、無事帰ってこれたので、良かったです。

本当にこれで息子の、陸上は終わりです。ご苦労様。楽しかったよ。

明日は学力テストなんだけど・・・まだ、今私に言われて気がついてる・・・どうよ。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 09, 2005

雪の結晶

DSC04630 雪の結晶が好きです。

つい買っちゃいます。これといって集めてる物は無いけど、これ集めようかな~。

 この冬、ゲットした雑貨です。フェルトのコースター・

手作りのワイヤーのクリップ・キャンドルホルダー・

手作りガラスの花瓶です。

他にもキャンドル・バンダナ・窓に貼り付けるジェル・もあります。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

1月の雑貨教室のサンプル

DSC04589 雪の結晶の壁掛け

板に小さな木の欠片を

並べて、雪の結晶を作りました。釘を打って、白い絵の具を塗って出来上がり。

ミニの試験管・使わなくなった鍵・カードをぶら下げました。

土台の板は厚みがあるので本も飾れます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 06, 2005

建築模型追加

DSC04556 座ってるのが娘なんだけど、おバーさんみたいだね。レオを膝に乗せてるんだけど解らないね。にんじん持ってるのは、お手伝いさん???私はショートヘアーだもん。6年ぐらい前はこんなんだったかな~。

DSC04554 犬の竜と旦那様、旦那さまは本当はめがねかけてるんだけど、小さくって付けられなかった。竜はいい感じにできました。

DSC04560 お兄ちゃんです。一番よくできたかな。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 05, 2005

建築模型展示会

DSC04550 ジャ~ン!どうにかこうにか建築模型終了しました。

内装はもう少し加えたかったけど、この辺でやめときます。

庭は、玄関前に郵便受け・バーベキューのできるテーブル・手押し式ポンプ・鳥の餌台・日時計・ベジタブルガーデン・も作りました。

サッカーボールで遊んでいるお兄ちゃん・犬の竜と遊ぶお父さん・うさぎのレオを抱いている娘・大根のようなにんじんをレオに差し出すおかーさん。人は小さくって作るのは無理と思ってたけど、出来ました。なかなかの出来です。

DSC04562 DSC04568

DSC04565

木の扉のガレージからは、外に出ないで、家に入れます。螺旋階段があり、ガレージの隣の部屋は私の作業部屋です。サンルームは土間でストーブをおきました。小さな板の間にはキリムをひきました。2階は内装手を付けてませんので見せません。お風呂が2階にあります。それから、屋上もあります。

こんなすごい家・・・模型の世界です。

模型教室の仲間の作品も紹介します。

DSC04544 DSC04546 これはいわきに実在するレストランです。ドールハウス製作をしている友達の作品です。力作です。先生方もこんなに丁寧には作らないそうです。

このレストランのオーナーがこの模型を購入してくれるようです。

DSC04521 この大きな家は、60歳過ぎたおじ様の作品。これは今、建築中の彼の家なのです。平屋で、100坪ほどあるらしいです。中庭には噴水もあります。来年1月末完成予定です。

門から家まで、何十メーターもあって、車も8台ぐらいは駐車出来るらしいです。

完成したさいにはお宅訪問させてと、頼んでおいたのですが???

DSC04526 こちらは、プロサーファーの奥様の作品、。ご主人の実家のお店をリフォームしたらと言う作品です。やしの木が上手~。若くって可愛くって教室のアイドルでした。

DSC04522 こちらは、新築したばかりの、我が家だそうです。

中学生の双子の男の子のお母さんです。忙しくって、この作品に入ってからは、なかなか、教室に来れなくて、でも立派に完成させました。お疲れ様~。

DSC04524 こちらはこんな風にリフォームしたい家です。ご両親との同居の家なので、とても間取りに苦労していました。この作品に入り、新しい仕事をはじめて、やっぱり教室になかなか来れずに、展示会のぎりぎりまで製作していたみたいです。お疲れ様~。

8ヶ月の教室でした。3日間の展示会の後、イタリアンレストランで打ち上げをしました。みんなで顔をあわせるのは久しぶりでした。模型を続けるのは、一人くらいかな?みんな~大変だったけど、楽しかったですね。又どこかでお会いしましょう。

   

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 04, 2005

12月3日

今日は娘の誕生日でした。DSC04344

これは日光の世界遺産の一つ神橋です。来年の3月まで一般公開していて、渡れます。私たち夫婦はお盆に帰った時、に渡ってきました。先週は父の13回忌だったので実家に帰り、法事が始まる前に、妹夫婦と子供たちと、行って来ました。私たち夫婦は渡らないで待っていましたが、子供たちはせっかく世界遺産なのにあっという間に渡ってしまいました。もう少しじっくり、世界遺産を味わえばいいのに。

娘はこの橋の脇の道路をず~っと奥に行ったところにある病院で生まれました。12年前の12月3日です。

父は12年前の12月7日に亡くなりました。12月8日出産予定日だった私に12月2日の午後、実家の姉から電話があり、「父が倒れたから、子供を産める用意をして、来なさい」と連絡でした。主人に会社から帰ってきてもらい、3時間の道のりを、揺れるのは心配でしたが、前の日の検診で、まだ降りていないといわれてたのでそんなに急に生まれないだろうと、女は度胸で、実家に向かいました。父の病院に着き父は意識もあり、私を気遣ってくれて、思ったより軽そうだということで、実家に行き、お風呂も入り、みんなよりさきに床に入り、でも、張りが、強くなって、直ぐに姉に「生まれ」そうだと告げ、姉に任せました。父いる病院では受け入れてもらえづ、日光の病院でどうにか許可をもらい、妹と姉に付き添ってもらい、主人の運転で、向かいました。途中破水もして、揺れるたび痛むし、長い道のりでした。病院についても歩けなくて、分娩室に入って30分ぐらいで生まれました。こんなに早く生まれるとは思わなかったらしく主人は、待合室で、タバコをすっていたそうです。主人に似た可愛い赤ちゃんでした。姉と妹は父の病院に寄って「女の子が生まれたよ」と報告すると、父うなづいたそうです。でもそれきり昏睡状態になり7日の朝に息を引取りました。私はパジャマのまま駆けつけ、臨終に間に合いました。病院に戻り、次の日赤ちゃんは、病院に預け、退院しました。なんの手伝いも出来ず寝ているだけの私でしたが、なんとも複雑な日々でした。娘はおっぱいの吸い付きも良く、手のかからない赤ちゃんで、こういう状態をちゃんと、解ったのでしょうか?こんな風に父の代わりのように生まれて来た娘です。娘の名前は『静海』と書きます。「漁師だった父が死んだ時に生まれたから、こういう名前にしたのか?」と義母に言われたことがあります。偶然なんです。娘が生まれるず~と前から、決めていた名前です。12月3日生まれだから『一二三・ひふみ』がいいんじゃないと妹がふざけていいました。娘に今日その事話したら、「絶対にイヤ!」といってました。前はあんまり静海と言う名前好きじゃなかったみたいだけど、この頃は気に入ってるみたいです。吉本ばななの『TUGUMI』が好きで私が着けた名前です。DSC04349いい名前ジャン。

神橋を眺めている、娘と姪です。

今日は、家族で回転寿司で誕生日お祝いをしました。前は、家で手作りケーキとご馳走で、お祝いしたけど、去年あたりから、外食がいいと子供たちが言い出したので、私も楽なので、回転寿司です。誰のお祝い?と思うくらいお兄ちゃんが食べまくってました。やっぱり軽くおにぎりでも食べさせてから、行ったほうがいいかも!

お兄ちゃんも今月誕生日なんだけど・・・どうしよう。とほほ。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

December 03, 2005

今日出会ったもの

DSC04395 昨日、知り合いから、展示会のお知らせの葉書をいただき、今日までだったので、行って来ました。リースを中心に、自然素材の雑貨や木の車やオブジェなど、温かみのある、作品たちでした。リースは奥様木工はご主人担当で、とても静かで穏やかなご夫妻でした。

以前は鎌倉活動されていたそうです。3年前から奥様の実家の相馬郡に越してきて、周りの自然素材を利用して、製作されているそうです。

木の車や積み木は、手作業で一つ一つ丁寧に作られてあり、暖か~い作品でした。

これは、洗濯板みたいですが、私は、カードを立てようと思い購入しました。

DSC04399 こんな風に。

でも、ソープディッシュなんだそうです。ハハハッ!

DSC04397 こんな風におしゃれなカタログもいただいてきました。

デジカメもって行かなかったので、木工作品を紹介できなくて

残念です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

去年のクリスマス

DSC00936DSC00935これは去年のクリスマスショップのために作った、音楽家たちです。丁度去年の今日撮影してます。

DSC00938DSC00939DSC00937 

DSC00941

  DSC00943DSC00945

 

DSC00949DSC00966

私はこのコーラスガールが好きです。

DSC00951 DSC00953

DSC00961 DSC00960 DSC00962

今年作ったのより、やっぱり去年の方が思いが強いからか、

いい雰囲気かな~と思います。

DSC00976 DSC00977 ライトチーム対ダークチーム

DSC00975 タイルのゲーム板の上で天使・豚・うさぎ・羊が戦います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »