« 12月3日 | Main | 建築模型追加 »

December 05, 2005

建築模型展示会

DSC04550 ジャ~ン!どうにかこうにか建築模型終了しました。

内装はもう少し加えたかったけど、この辺でやめときます。

庭は、玄関前に郵便受け・バーベキューのできるテーブル・手押し式ポンプ・鳥の餌台・日時計・ベジタブルガーデン・も作りました。

サッカーボールで遊んでいるお兄ちゃん・犬の竜と遊ぶお父さん・うさぎのレオを抱いている娘・大根のようなにんじんをレオに差し出すおかーさん。人は小さくって作るのは無理と思ってたけど、出来ました。なかなかの出来です。

DSC04562 DSC04568

DSC04565

木の扉のガレージからは、外に出ないで、家に入れます。螺旋階段があり、ガレージの隣の部屋は私の作業部屋です。サンルームは土間でストーブをおきました。小さな板の間にはキリムをひきました。2階は内装手を付けてませんので見せません。お風呂が2階にあります。それから、屋上もあります。

こんなすごい家・・・模型の世界です。

模型教室の仲間の作品も紹介します。

DSC04544 DSC04546 これはいわきに実在するレストランです。ドールハウス製作をしている友達の作品です。力作です。先生方もこんなに丁寧には作らないそうです。

このレストランのオーナーがこの模型を購入してくれるようです。

DSC04521 この大きな家は、60歳過ぎたおじ様の作品。これは今、建築中の彼の家なのです。平屋で、100坪ほどあるらしいです。中庭には噴水もあります。来年1月末完成予定です。

門から家まで、何十メーターもあって、車も8台ぐらいは駐車出来るらしいです。

完成したさいにはお宅訪問させてと、頼んでおいたのですが???

DSC04526 こちらは、プロサーファーの奥様の作品、。ご主人の実家のお店をリフォームしたらと言う作品です。やしの木が上手~。若くって可愛くって教室のアイドルでした。

DSC04522 こちらは、新築したばかりの、我が家だそうです。

中学生の双子の男の子のお母さんです。忙しくって、この作品に入ってからは、なかなか、教室に来れなくて、でも立派に完成させました。お疲れ様~。

DSC04524 こちらはこんな風にリフォームしたい家です。ご両親との同居の家なので、とても間取りに苦労していました。この作品に入り、新しい仕事をはじめて、やっぱり教室になかなか来れずに、展示会のぎりぎりまで製作していたみたいです。お疲れ様~。

8ヶ月の教室でした。3日間の展示会の後、イタリアンレストランで打ち上げをしました。みんなで顔をあわせるのは久しぶりでした。模型を続けるのは、一人くらいかな?みんな~大変だったけど、楽しかったですね。又どこかでお会いしましょう。

   

|

« 12月3日 | Main | 建築模型追加 »

建築模型」カテゴリの記事

Comments

う~さん、この作品は2ヶ月くらいの製作です。教室期間が8ヶ月でした。建築模型はどちらかというと男の人のほうが向いてるかと思います。主人もやりたそうでした。私はイメージが形になるのが嬉しいのだけれど、これは正確さを追求するのが仕事なのです。なので私は、これで本業に専念します。

Posted by: angelseed | December 06, 2005 09:46 PM

よしえさま、この車は・・・トミカのミニカー64分の1ぐらいかな。そんだから、人形は高さ3センチぐらいです。とんでもなく小さくて、これを仕事にしようとは思えません。それに私、ガーデニングやインテリア考えるのは好きだけど、建物を
再現するという作業には興味が無いです。なのに、教室通ってしまって。何を作るのも適当なのでたまには正確なことをしてみようと思ったのです。正確な事が理解できるのは面白かったけど、本業がおろそかになってしまって、つらかったです。私も良く、続いたな~と思います。大人になったんだな~。エヘン!

Posted by: angelseed | December 06, 2005 09:39 PM

そうきち殿・・・螺旋階段わかっていただけましたか、これ作るのが大変でした。時間あったら、やり直したかったんだけどね。家族のアップ載せようとしたんだけどね、重くなって動き悪くなったから、止めました。今から追加します。
 
 子供が東京で暮らすって、それは、高校卒業してからということです。やっぱり、私も主人も1度は東京で暮らしてたので、なんといなく、それがあたりまえのよに思ってます。東京じゃなくても、何時までも家にいてほしくないのです。娘は、鎌倉の私の妹のところに、居候させてもらう、計画を、私たち親子は勝手にしてるのですが、妹はとんでもないと言ってます。娘は、妹夫妻が好きなので、楽しみにしてるのです。息子は、北海道とかの方があってるかも。とにかく娘が、東京あたりにすんで私は月1回ぐらい遊びに行くのを楽しみにしてるのです。 むか~し、主人が、東京転勤の話があって、私は喜んだのです。ただすごいなまりの子供たちが、いじめられないか心配で(ははは)鎌倉の妹の傍なら、私も毎日が楽しそうと思い、楽しみにしてたんだけど、妹もいい運転手が出来ると楽しみにしてたけど、主人が、嫌がって、だめになりました。もうそんな話はナイト思います。だから、私もあなたたちにあえるのは、いつのことやら???

Posted by: angelseed | December 06, 2005 09:27 PM

こんばんわ。ご無沙汰しておりました。早速のコメント、どうも
有難うございます。
この、建築模型、凄~~い。レストランのオーナーが購入される気持ちよくわかります。凝り性の私、もしはまってしまうときっと止められないでしょうね。でも、8ヶ月もの期間をかけての大作、そんなに簡単なものではないでしょうね!

Posted by: うー | December 06, 2005 08:29 PM

お疲れさまでしたっ(^o^)!
これにあなたがハマるのも分かる気がします。
素晴しいっ!!こういうのって、こつこつと一人でやる作業で大変だと思いますが、こうやって教室の皆でお披露目展示会で見せ合って、労って、晴れ晴れしい打ち上げ会が出来るんなら最高よね。皆さん頑張りましたね。それにしても一戸建てっていいわね。絵になるものね(^ー^)。
でもいまいちサイズが分からないんだけど、この車はミニカーですか?ってことはかなりのミニチュアですよね?なん分の何って言わないでよ。そんな事言われても分かんないんだから(^-^;)。
とにかく8ヶ月間よく頑張りました。ブラボー!!!

Posted by: よしえ | December 06, 2005 01:59 PM

おお、すっげー!!
これが、あなたさまがハマってた模型の全容なのね。
会心の作ですね!
自分で『なかなかの出来』って言えるのは最高よね。そこまでにするまでが大変だけど。でも最終的に満足できるものになったから達成感もひとしおでしょう。らせん階段も素敵ねー
欲を言えば、家族のお人形のアップ写真が欲しかったなー
ディティールがわかんないもん。でもすごい豪邸!
あっ、そうそう、前にブログであなたさまがお子さんに「東京で暮らすことになるかもしれない」って言ったって書いてあったけど、そのご予定はあるんですか?(ツッコミでした。よしえさんと会ったとき、その話もしたものだから。)

Posted by: soukichi | December 06, 2005 10:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 建築模型展示会:

« 12月3日 | Main | 建築模型追加 »