« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008

July 30, 2008

密かな楽しみ

Dscf2363

 先日発売になった、‘ハリー・ポッター’ 今息子が読んでる本。これは2冊セット。高校生のお小遣いで買うには少々

お高い。   発売日に息子は私の前で呟いた「あっ、ハリー・ポッター今日発売だった!!」

私は知らん振りして「本屋に並んでたわ~。残念だったね。入院中だったらお母さんが買ってあげたのにね。」

息子は入院した時に、思ったらしい。確かハリー・ポッター7月発売だったな~と。

残念ですが退院してからの発売でした。

 土・日と明日の3日間、息子はJヴィレッジで開催されている大会の補助員として通う。息子は手も動かせなく補助

員で行っても役に立たないだろうに。現地集合なので、車で送迎をした。1日目の帰りの車の中、息子は正直にポケット

からお金を出した。1400円1日分の交通費。近頃の私は優しい。「その三日分のお金でハリーポッターを買ったら。」と

言ったのだ。息子は「ありがとうございま~ス」 愛想よく言った。

息子は賭けに勝ったのだ。正直に言えば、ホロッとして母はお金要らないと言ってくれるだろうと・・・。

やられた~。でも、可愛いもんだ。

Dscf2362

 昨日、退院して始めて、外来へ行ってきた。手術から2週間以上になる。

先生との約束の時間の30分前に行って、待っていた。とにかく混んでいる。待合室の何人かは怒ってる。

受付の要領が悪い。私も窓口に2度「未だですか?」というような事を言った。約束の時間なのにレントゲンを撮っておく

ように言われてるのに、まだ呼ばれない。忘れられてるのか?わたしの手続きの仕方が悪かったのかと心配になってし

まう。病院に来るという事はこういうことなのだ。覚悟は出来てる、ただ先生に悪いな~と思ってた。約束から1時間が過

ぎてやっと動き出した。先生の部屋に入ると、先生はひたすら謝っていた。受付がちょっと混乱していたらしい。

 「先生、お気になさらないで下さい。」私は心で呟いた。ははは~。私はこの先生に会うのがちょっぴり楽しみなのだ。heart02

久々のヒットなのだ。shineちょっと背は低いけど。かわいらしい先生です。なんといっても話し方がいい。優しい。真面目に

生懸命説明してくれる。TVドラマのコトー先生みたいだ。ルックスは誰に似てるだろう?ミスチルの桜井君とコトー先生

を足したような。 いつも忙しそうなのに、丁寧で優しい。息子も夫も、先生のよさは認めている。私の舞い上がりぶりを

苦笑いして見ています。私が後10歳若かったら、私危なかったかも??どう考えたって息子でもおかしくない年だろう。weep

時々会えるのを密かに楽しみにしてるだけにしておこう。lovely

 そう、この日は抜糸をしたのでした。

それで今まで巻いていた包帯は要らなくなりました。

Dscf2365

 それで、このサポーターをしてます。まだ、右手はリハビリ程度に動かすだけです。

このサポーター最近出てきたDAIGOみたいでしょ。息子撮影させてくれたけど、DAIGOのポーズはしてくれませんでし

た。                今度はお盆明けに病院行きます。heart04

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 27, 2008

内緒にしたいけど 'MOMO' cafe

 夏休みに入って2度目の日曜日。新しいカフェが出来たと聞いて、久々に親子3人カフェを訪ねた。

Dscf2221

奥に見える青い小さな小屋がそれです。

山の中、ダムへの入り口を通りすぎトンネルを抜けると道の右側にインド料理店と小さなギャラリーのある敷地。この二件のお店に挟まれるようにカフェはあった。

娘は大して期待してなかったらしく、この小さな建物を見ると大喜びした。

Dscf2223

入り口にある水道。

Dscf2288

入り口のドア・・・・・手作り感があふれてる。

Dscf2224

 小さな古いソファーに座って、窓を開けた。紫陽花が咲いてた。

Dscf2232

レジカウンターの上の電器の傘がいいでしょ!

Dscf2234

中二階・・・を下から

Dscf2243

中二階から

Dscf2235

本棚の上

Dscf2276

 入り口の脇のコナー(旦那様撮影)

Dscf2279

 トイレに行くには外に出ます。トイレへの案内看板があります。

Dscf2280

 入ると猫の看板

Dscf2281

 廊下の脇にもこんなコーナーが

Dscf2285

  古いお家からもらってきたのかな?

Dscf2283

 あのドアの向こうがトイレです。隣のインド料理屋さんのトイレに繋がってました。

Dscf2286

 手を洗ってね。

Dscf2302

 これは娘が写しました。

Dscf2259

 水の入ったグラスも3種類

Dscf2256

 飲み物にはネコ型のクッキーがついてっます。素朴で美味しい。

Dscf2263

 娘はベイクドチーズケーキとアイスカフェオレ

Dscf2264

私はガトーショコラとブレンド     旦那様はブレンドだけ。

Dscf2320

入り口に掛ってる看板です。

Dscf2334

カフェを出て右がギャラリー

Dscf2331

 左がインド料理屋さん、ログハウスの建物です。

ここにはこの店がオープンした当時旦那様と来た事があります。新婚さんの頃。インドのサラrサラのカレーが私は好き

だけど旦那様はあまり好きじゃなく以来きてませんでした。今日もお昼時だったし良い香りがしてたけど、旦那様が嫌だ

といって入りませんでした。美味しいのに~!!

Dscf2327

 ギャラリーには娘と入りました。タイの雑貨や洋服が展示していました。

Dscf2339

 MOMOcafe いわきにやっと良いカフェが出来ました。ヒット!です。親子3人で大興奮で写真撮りまくりでした。

手作りの小屋・・・周りの緑が雨に濡れてまた良い感じ。

まさか家の旦那様がこんなに気に入るとは思わなかった。きっと、また何度も来ると思います。

でも、今度は友達と来ます。

 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 25, 2008

こんな7月でした

Dscf2113_2

 梅雨も明けて、夏休みになった。我が家の庭では紫陽花が日陰で涼しげに咲いている。

関東では猛暑が続いてるらしい。ここ小名浜は、海風もふき暑いけども過ごしやすい。

7月になってなかなかPCに向かえなかった。なんだかばたばたしたまま、夏休みに突入。

夏休みは少し粘土作品を作りたいと思ってたのに、落ち着いて家にいる日がない。

 7月の最初の日曜日。前の日飲み会に出かけ午前様だった私。

でも息子が部活あるので、早起きして、朝食作って送り出してまた、寝た。

お昼過ぎにやっと、動き出せたと思ったら、電話。着信音は息子からの携帯の音。

無愛想に出たら、部活の顧問からだった。

また息子が怪我したとのこと。   5月の末に右手首を骨折してギブスをしていたのが外れて2週間たって、まだ軽い

運動程度の許可だったのに、練習試合に出たのだ。キーパーと接触して転んでまた同じ手首を傷めた。

日曜なので救急で診察してもらった。同じところがまた折れてる。前よりひどい。

ずれてる骨を直して、次の日外来で見てもらった。整形外科でも手首専門の先生がいて、丁寧に診てくれた。

手術をしたほうがいいということで、夏休み直前、急に入院して手術する事になった。

そこからばたばたと過ぎていった。大きな病院の外来は混んでいて、外来は半日かかり。

入院に必要な書類集めたり、いろいろな所へ電話したり。

入院、手術、娘の参観日、退院、終業式。  

夏休みに入ると、息子は手が使えないので自転車に乗れない。3年生だけど、部活動はまだ続いてる。

見学で毎日学校へ行く。私は送り迎えしなきゃいけないのだ。

なんだか中途半端な時間に迎えに行かなきゃならない。落ち着かない。

でも、こんな風にこの息子と過ごすのも後半年ぐらいなんだ。少し優しいお母さんになろう。happy01

夏休みに入ると私の気持ちも落ち着いてきた。

一日目はのんびりしてカーブスに出かけた今月は2度目。全然行けてない。

やめちゃおうかとも思ったけど体動かすとすっきりする。続けよう。こんな月もあるさ。

二日目海の日、娘と買い物に出かけた。娘の夏服を買った。

この日は旦那さんの従兄弟の結婚式。彼は仕事の関係で地元にはいないんだけど、長男という事で地元で結婚式。

田舎は色々大変だよね~。

私は式には呼ばれてない。から旦那様のいない間に娘とショッピングというわけだ。

式が終わって、親戚一同、本家である旦那様の実家に集まって飲んでいた。

当然、私も呼ばれ出来上がってる酔っ払いの相手をした。酔っ払いだから結構面白い。叔父さんたちも年をとった。

次の日連休最後の日は、お昼前から、庭の草刈りををはじめた。5時頃まで掛った。(翌日腰が痛かった。)

連休明けて、22日は娘のピアノの発表会。中学3年生。今年で辞めると言ってるので、最後の発表会。

かなり、失敗してた。なんだかこの子は度胸がいいんだか、平気らしい。

23日は、高校3年生の息子の3者面談。進路決定。高校の先生というのは、なんだかあっさりしていた。

息子は東京の大学に行くつもり。工業高校からの進学はほとんどが指定校推薦で行くので、志望校に推薦しても

らえるかが問題だ。息子には好きなように生きて欲しい。人に迷惑かけなければ、元気で生きててくれれば、丸だ。

 だいたい今月はこんな感じ、28日に息子の病院に行って抜糸してギブスをするらしい。

31日は娘の高校の見学会。7月を乗り切れば、8月はゆっくりできるかな???

こんな感じだったので7月はカーブスに行けていない。身体を動かすとぼ~としていたからだがすっきりする。行かなきゃ!!

Dscf2219

 8月1日 ROOK IN JAPAN FES!!  チケットが取れたのだ。

春休みにBAMP OF CHICKINのライブに一緒に行った娘の友達親子が先行予約でチケットが取れていた。娘を誘っ

てくれたけど、中学生の女の子を二人で、ここへ放り込む事は、心配なの断った。

でも7月に一般予約できると知り、7月5日。娘は家電、私は携帯を持って、受付開始から続けた。30分ぐらいしてやっ

と繋がったと思ったら、完売。ローソン・チケットぴあ・eプラス・はだめだった。が、地元の文化会館での受付に電話をし続け

ること1時間45分、繋がったのだ。じゃ~んチケットとれました。。2時間かけてダメだったらあきらめさせようと思って

た。娘も「もう~ぐれるかと思った。」といってた。一応受験生だというのに。でもいいよね。8月1日は朝早くから出かけ夜

中に帰ってくる予定です。中学生2人とおばさん2人。明日はその打ち合わせです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 01, 2008

8月雑貨教室のサンプル(苔玉コレクションボックス)

Dscf1996

 8月の雑貨教室のサンプルが出来ました。

bud苔球コレクションボックスbud です。

ボックスは釘打ちからから自分で作ります。色も塗って、三個苔玉を作って並べます。バックにはプリントしてあるトレッシングペーパーを張ります。

Dscf1999

 ワイヤープランツです。台は竹炭です。バックのペーパーには縦ににブルーのグラデーションが入ってます。文字も入ってます。

Dscf1995

 こちらはハーブのタイムです。台はタルトの型です。バックのペーパーはブルーの中央に濃いブルーの四角をプリントしてあります。

Dscf1994

 これはワイルドストロベリーです。赤い実が付いたら可愛いでしょうね。

台は竹炭です。バックのペーパーはブルーに中央は大きな黄色の丸のプリントです。

 植物は、自宅の庭に生えているものを使ってます。もし植えてみたい植物があれば

ご持参ください。

 8月の教室は夏休みが終わってからの1週間のみです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »