« March 2009 | Main | May 2009 »

April 2009

April 20, 2009

5月の粘土教室『ローズ天使』

Dscf4693     Dscf4692_2  

  

Dscf4677    Dscf4674
5月の粘土教室のサンプルです。

 薔薇も粘土で作ります。薔薇の枝に座ってる天使。
枝はワイヤーです。つるすタイプです。
色づけは簡単ですが仕上げ組み立てがけっこう大変です。


☆お知らせ☆

 雑貨教室は一身上の都合により今月4月でしばらくお休みさせていただきます。
 
 申し訳ございません。


 (不定期でクリスマス時期にリースなど、季節似合わせ臨時に開けたらと考えております。)

 教室の予定はエコビレッジ+プラスにてご覧下さい。

 長い間ありがとうございました。


 



| | Comments (9) | TrackBack (0)

April 19, 2009

MOMOカフェ・・・春

先週の日曜日親子3人、久しぶりMOMOカフェへ・・・
山の桜はどんなかな~?
Dscf4559
カフェの後ろの桜。
Dscf4601Dscf4554 

Dscf4599

ひなたぼっこの猫たち。

Dscf4566 カフェの隅にあるテーブルにも猫

Dscf4578

飲み物に添えてあるクッキーも猫。

Dscf4547   

窓から見える畑の中のオブジェは象かな?

Dscf4562

窓際には張り子の丑。

Dscf4577

娘が頼んだプリン。ほろにがカラメル。
プリンも卵と牛乳とお砂糖だけ作ってますという感じのカスタードプリン。おいし~い。

やっぱMOMOカフェはいい。親子3人とも大好きだ。窓からの眺めも、カフェの中ものんびりできる。
こんな小屋、家の庭にもほしいな~。

Dscf4582

カフェを出て、山はあまり桜は咲いてない。

そうだ勿来の関の桜を見に行こう。団子もきっとある。
Dscf4611

ここは海が見える。海を見渡すあたりの桜は散ってしまったのかと思ったら、山桜なのか?

これからのようです。

Dscf4602

売店の提灯と満開の桜。

Dscf4624

 しだれ桜まだこれからです。

団子屋さんはなかったです。残念!!

Dscf4633

おまけ・・・我が家の桜。

今週はもう桜はすっかり我が家のは散ってしまいました。

でもほかの木々から若葉が
芽吹いてきております。
これもまた楽しみ。



 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 08, 2009

東京

Sbsh1384

4月4日土曜日。
いわきは晴れsunボワーと起き出した。
キッチンでやかんを火に掛けると
2階から娘が降りてきた。
自ら起きるとは!しかも朝6時。
私の記憶によると中学に入ってから、
バスケの試合も修学旅行も試験の日も決して自分で起きることはなかった。
私が数回声を掛けてやっと起きる。
そんな娘が当たり前のように起きて階段を降りてきた。
奇跡。雨rain???予報では晴れなんだが。
テポドンも通るかもしれない。この空、心配だ。
 旦那様に車で隣の駅まで送ってもらう。
最寄りの駅ではないのは、週末フリー切符大人泉駅~上野駅
7900円ですが、なんと隣の駅からだと6600円なのです。
この駅に急行が止まる本数が少ないのがちょっとつらいけど。

 娘はついていた。駅の待合室で親戚のおばさん夫婦に会った。
年に1.2回会うようなおばさん、
娘が頭を下げても気づかず私が声を掛けると、驚いていた。
娘がおばさんたちに気がついたことが嬉しかったのだろう、
お小遣いをくれた。ラッキー
おばさんたちは品川まで結婚式だそうだ。
 車窓から桜の花の咲き具合が気になる。
いわきではぽつぽつ咲いてる感じ、
水戸で5分咲き、上野近くになると、
桜の枝は重そう。
お花見日和です。
 息子の入学式の会場は有楽町。
10時過ぎに駅を出たけど、
まだマリオンも近くのデパートもオープン前
ぷらぷらと銀ブラ。
上の写真は数寄屋橋の桜です。
Dscf4507 Dscf4510 Dscf4512
 なんだか交差点に警察官が多いな~と思ってたら。
交通安全週間のパレードらしい。馬やバイクやらオープンカーが通って行った。
11時になってデパートに入ってみたが、私たち親子には無理。つまらない。
すぐに外に出た。そういえば無印があるな~とお思い見つけ入った。
まだお客様も少なく、お腹も減ってたので、早めのランチ。無印のカフェです。
Sbsh1385 Sbsh1386

お総菜を3種選べるセット。私は10穀米。欲張ってデザートほうじ茶のプリン。
娘はパンとショコラ。どれも美味しかったけど、娘が選んだスウィートポテトが甘さ控えめで
美味しかった。ボリューム満点でデザートはきつかったです。
 食事をして無印内をぐるぐる。
何で私たち親子は東京まで来て無印で落ち着いてるんだ???無印楽しかったです。
 時間ぎりぎりに会場へ駆け込む。息子はもう席に着いていて連絡とれず。
Dscf4514

 すばらしい会場。大学の吹奏楽団の演奏で始まった。
一部は偉い人の挨拶。
二部は学生達のパフォーマンス
Dscf4518 Dscf4522

午後1時に始まり3時半終了。

会場の入り口で息子が一人待っていた。
まだ大学では友達もできてないらしい。

お昼も食べてないようなので、また無印に戻り息子にランチを
私たちはそれをお茶飲みながら眺めてた。

八王子まで電車に乗り込む。娘は無口だ。緊張してるのだ。
はぐれないように黙ってついてくる。
今度は何処まで行くの?と乗り換える度に聞く。 
八王子は遠い。疲れた~。
7時頃息子のアパートに着く。台所も調理したフライパンがそのまま。
こたつの上は、書類もゴミも一緒。
「きれいに片付いていても変でしょ?」という息子。ま~ね。Sbsh1387

八時頃お腹もすいたので近くのスーパーに買い出しに一人出かけた。
スーパーの裏の駐車場の桜がきれいだった。
 この夜は、息子は寝袋、娘はこたつ。私はベットに寝た。

朝ベランダでガサガサ音がする。風かな?
カーテンを開けると鳥が飛んだ。
毎朝ベランダに鳥が来てるらしい。 のどかだ。

起きて私は散歩。大きなビニールハウスがある。まだ何も育ってない。
河原の散歩道。桜も咲いてる。Dscf4523

Sbsh1391 散歩してるとうらやましいアパート発見。
アパートの窓を開けるとこの桜があるのだ。隣の家の見事な桜。家の中でお花見ができる。

 昨日の夜行ったスーパーは朝8時半からやってる。朝食用のパンを買って帰る。
子供達はまだ寝てる。
 息子は何処も行きたくないだらだらしていたい日だと言って、出かけようとしない。
2時過ぎて無理矢理連れ出す。
 女二人に付き合うのは嫌だろう。
下北沢へ、北口をぶらぶら。若者の街だ。ここは男の子が楽しめる街だな~。
Sbsh1393 Dscf4526
 ただブラブラしてるだけなので、なんだか不機嫌な子供達。
ランチしようにも何処が良いのか解らない。
 美味しそうなケーキ屋さんの前で「見たことある」と入り口にいるおじさんを見てる。
私は見たことない。その内娘も気づく。あの猫~!!おじさんじゃなく猫だ。
おじさんの膝に座ってる猫。ズ~っとここにいるらしい。たしかにTVで見たことある。
 仕草がかわいい~。
この店の上のカフェに入った。
Sbsh1399 Sbsh1398_2
Sbsh1397_2
息子はナスのドリア
娘はミネストローネのセット 私はキャベツと空豆のパスタのセット

 美味しかったですよ。アップルパイも美味しかった。
ここで息子の携帯がなり、友達と待ち合わせ。
近くに住む友達4人で集まることにしたらしい。
そろそろ解放してあげましょう。女の子2人の方がブラブラしやすいしね。
駅まで送ってまた2人でブラブラ。暗くなって南口にも行った。
若者がますます集まってきている。
いろんなにおいがしてくる。
娘は何かゲットできないと気が済まないらしい。
 メンズものの方が目にとまるけど、サイズが・・・
娘は女の子の中でも華奢なのだ。
 どうにか一つメンズのカーデガンをゲット。

Sbsh1401
このお店良いでしょう?中もよかったです。
下北はおもしろい街です。人も店も・・・

上野最終にどうにか間に合いました。
指定席の場所が悪くドアの前。ドアが開く度寒いしうるさいし
具合悪くなりそうでした。
11時5分に着くと旦那様に連絡したのに、
駅を降りるといない。電話してみると、泉駅に11時前から
待っていると・・・
 植田駅だろ!!もう!!
駅の中で待っている。駅員さんがもうしまう支度をしている。
せっかく迎えに来てくれたけど娘も私も無言。
 体が冷えると心も冷えてしまうのです。
こんな東京でした。

今度は吉祥寺に行ってみたいかな。









| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 01, 2009

旅たちの日

 3月29日日曜日晴れsun
午前中息子は美容院に出かけた。
混んでたらしく、お昼過ぎてもなかなか帰ってこない。
 旦那様もお腹がすいてきて、一人でパンを食べてしまった。
もうすぐ息子も帰ってくるから、一緒に食べようと思って待ってたのに、
この旦那はいつもこうだ。
昼食を作り始めキッチンにいると、テレビを見てた娘と旦那様がもめ始めた。
いつものチャンネル争いだ。
その内、旦那様は「俺は飯はいらない!」といって
二階にあがってしまった。
作り始めたときには少し食べると言ってたのに。
ちょうどご飯もできた頃息子が帰ってきた。
旦那様を呼びに行ったけどいらないと言う。
 メニューはクリームパスタ。3人で食べた。
食べ終わって、何時の電車?と聞くと
次の電車という。もう行っちゃうの?と言うと
じゃ~もう一つあとので行くかな~。と
 少し時間あるから、犬のリュウの散歩したら?
と言うと素直にそうするか~。と出かけた。

 散歩から帰ってきて・・・・
時間がやってきた。息子が「さて行くか~」と鞄とギターを担ぐ。
気がつくと不思議と涙が溢れてきた。やっぱり私は泣き虫だ。
子供たちにばれないように涙を拭いて車に乗った。

Sbsh1379_2
後ろの席にバックとギターを乗せた。
珍しく助手席に息子が乗り込んだ。
後ろの席に娘が乗り、旦那様は2階に上がったまま
息子が声を掛けても降りてこなかった。
 途中祖父の家によった。
祖父は出かけていた。祖母が作業場に居た。
息子が声を掛けて、少しお小遣いをもらい車に乗り込む。
見送ってる義母の目は真っ赤。まいったな~!
 私も帽子のつばに隠れて、また涙が・・・まいったな~。
駅に着き、駐車場が空いてない。
車を止めると、息子はドアを開けた。
息子は私の涙にとっくに気がついていた。
ドアに手を掛けようと息子が下を向くと涙がぽたりと落ちた。
「お前まで泣いてどうするんだ~!」と私が笑い泣き。
「改札まで行くよ」と言うと
「ここでいい。駅まで来られたらやばい!」と言う。
「それじゃ~、よろしく頼むと」と妹に言いドアを閉めた。
後ろを見ると娘もボロボロ涙を流していた。
Sbsh1381

 小さくなっていく息子の後ろ姿。
Sbsh1383

 ホームが見えるところに車を止めた。
時間が来た。笛のともに電車は動き出した。
    motorsportsフレ~ッupフレ~notes

 娘と言葉もなく家に帰る。
夕飯は静かだった。
旦那が
「寂しくなったな~。」とぽつりと言った。
私は何も言わなかった。

 ご飯は何食べたか?とメールをするとまだ食べてないという。
そんな東京1日目。

 東京2日目はどうだろう?と夕飯後電話をしてみると、
やたら賑やか。何処にいると尋ねると
バンド仲間と原宿にいると言う。
 一人部屋に居るのかと思ってたら、
もう街に繰り出したとは、安心good

 東京3日目。
食事中。旦那様がTV電話をする。
家にいた。
ご飯はすんだらしい。
味噌汁・ごはん・買ってきたお総菜
今晩は天ぷらだぞ~!と見せびらかす。
天ぷら食べた~い。と叫ぶ息子。
3人でからかいながらご飯を食べた。
おかずが一つ増えた。

 明日からは入学式前だけど学校に行くらしい。
ちゃんと起きられるのかな~????

 入学式は4月4日土曜日
散々迷ったあげく、娘と二人で行くことにした。
娘も高校に入って部活始めたら、まとまった休みもないだろう。
私も働き出したら、土日も働くかもしれない。
東京遊びに行くなら今だ!
 桜も東京は見頃だろう。cherryblossom
鎌倉の妹のところへ行くのもいい。
それまで片付けなきゃいけないことはやっちゃおう。!!
 旦那様はお留守番。
その頃は息子はもう一緒に遊んでくれないかもしれない。






| | Comments (6) | TrackBack (0)

記念樹

20090328339 娘の樹、桜はまだつぼみも堅く、そんな先週末。3月28日土曜日
子供たちの卒業の記念樹を植えた。
20090328347
 ブルーベリーの大苗を2本植えました。二人で植えてます。
もう一本栃の苗を植えましたよ。栃は栗に似た実が成るのでほしかった樹だったので、
まだ30cmの小さな苗だけど、迷わず買っちゃいました。
何年たったら、実が成るのだろう?
 ブルーベリーは今年の夏にはけっこう収穫できそうだ。
もう何本もブルーベリーは庭に植えたけど、
小さい苗は夏の雑草に埋もれているので旦那様が機械で草刈りをしたあと消えてしまっていた。
今度はこんだけ大きかったら、大丈夫でしょう。
ブルーベリーは、白い花もかわいいし、実も美味しい。
秋には葉っぱも紅葉する。我が家の庭は実の成る樹ばかりだ。
この夏は自家製のブルーベリージャムができるかな?
Dscf4488
 この桜は、手ぬぐいです。近頃は手拭いも色々あって。
季節に合わせたこんな素敵なのを見つけた。
前から手拭いを額に入れて飾りたいと思ってたけど、

けっこう額の値が張る。
でもこの桜、是非娘が合格したら飾ってあげたいと思って

どうしようか考えていた。
パネルを2枚つなげるとちょうどのサイズ。
それに手拭いを画鋲で貼り付けました。
なかなか評判です。
鯉のぼりの手拭いもいいのがあるので、

そろそろゲットしとこうと思います。
 記念樹を買いに行きながら、

息子に何時東京に行くかと尋ねたら
明日行くかな~。と
それじゃ~今晩は何食べようかと家族に相談すると、
旦那様は飲み会しようと言った。
それで急遽、いつものメンバーに声をかけた。
 Dscf4490
 旦那様のリクエストにより『中尾鍋』白菜に豚肉をはさめお酒を掛けて炊くだけ。
我が家は胡椒を効かせました。
Dscf4491
 おつまみミニトマトのベーコン巻焼き・カマンベールチーズ焼き・

Dscf4492
 女の子たちはもんじゃ焼き。
Y田ファミリーはお兄ちゃんは家の息子より一つ上で

今日はお仕事で来れませんでした。
下二人は女の子で家の娘の一つ上と一つ上の姉妹。
だからこの家族とは毎年交代交代に子供を産んでました。
Y田さんのママOちゃんは、私より5つも下だけど、
私がいわきに来てやって来れたのはOちゃんのおかげです。
子供たちが生まれる前から、お世話になってました。
Oちゃんたら、私のこのブログを見ていて

最近の引っ越しとかの記事を見て涙したそうです。
そんな涙するようなこと書いてたかな?と思うけどお互い涙もろくなったのよね。
私が幼稚園の子たちが歩道をてをつないで歩いてるのを見ても泣ける。
と言ったらOちゃんもそうなんだって。
子供たちはそんな二人の会話を聞いてて大変うけてました。
40歳を過ぎると本当に涙腺がもろくなっちゃうんだぞ~。

 この夜は息子がギターを弾きながら、唄も歌ってました。
ちゃんと歌ってるを初めて聞きました。
早速母はその曲をゲットして携帯の息子からの着メロにしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »