« May 2010 | Main | July 2010 »

June 2010

June 27, 2010

7月の粘土教室~水着の天使~

Dscf8521

    水際でストレッチ中のママ。
   僕は不思議そうに見ております。
水着の女性を作るときは太っちょのおば様を作ってたのですが・・・
今年はダイエットに成功したママが登場です。

Dscf8548

 私はもう10年以上水着着てません。

夏の海岸もしばらく行ってません。

でも来週の月曜日は幼稚園の園外保育。

海に行くのです。

もちろん水着は着ません。

園児たちには毒です。

 ここで    ***微笑ましい幼稚園の子供の様子を***

 夕方の教室の外は玄関で蚊がぐるぐる飛んで何匹も待ってます。

でも子供たちは外へ行きたがります。

そこで私「外に出ると蚊に食われちゃうよ~。」と

H君は「蟹にチョキンチョキンって???」

と指をピースにして挟みのまねをします。

「痛いよね~。」「そうだね~あっハハ~!!」

 かわいいでしょ?私がケタケタと笑うと皆も笑い出します。

それからは「虫に刺されちゃうよ」と言うようにしてます。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜の樹の下に咲く紫陽花

Dscf8552_2


 桜の樹の下で紫陽花が色づきはじめました。

今日は梅雨らしいジメジメのお天気です。

もう6月最後の日曜日です。

 雨にぬれた紫陽花です。

Dscf8556_2

Dscf8570

Dscf8565

 今年は庭のあちこちで紫陽花がつぼみをつけています。

この紫陽花たちは
桜や山ぼうしのの下に植えたので、

暑い夏の日差しや強い雨から

守ってもらっえてます。

いいかんじに秋まで花が残り、立ち枯れてくれます。

 今年の秋にはこの紫陽花を使って

リース作

りのお教室ができたらいいな~と思ってます。

 

 話は違いますが・・・

  先日こんな夢を見ました。

 ワールドカップの日本対デンマーク戦を観るために早めに寝たときのことです。

『30分寝過ごしてしまった私は慌ててTVのスイッチを入れると

画面は日本選手が大喜び・・・1対0で日本が勝ってるのです。

ゴールを見逃してしまった私は悔しくって・・・

でも夢の中はとても輝いていて眩しかったのです。』

 そんな夢を見ておきたら3時半・・・目覚ましが鳴る直前でした。

早起きが苦手な私なのにスクッと起き上がり、

しっかりと対デンマーク戦を観ることができました。

   私の夢は結構当たるのですよ。

私は遠藤のゴールに泣きましたです。ハイ!

 

 

 

 



| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2010

薔薇が咲いた

6月になると、庭の薔薇がいつの間にか咲き始めた。
けど庭の草はぼうぼう。ひどい庭。
6月最初の土日はお出かけだし、庭仕事はできないな~。と思っていて
下田から帰ってきたら・・・
だんな様が草刈をしていてくれました。
 でも薔薇・・・の枝。切ってしまってました。つぼっも沢山ついてたのに。
唯一の薄ピンク系の薔薇がこの季節は見られない。枝少し残ってるから
どうにか生きてるけど、だんな様は機械で草刈をしてしまうので
大雑把だ。
 今日当たり私が仕上げに草むしりをしなきゃと思ってたけど・・・
その元気は出ず。
今咲いてる薔薇の写真です。

Dscf8470

Dscf8475

      

Dscf8478   私はこの薔薇が好き。

Dscf8480 真紅の薔薇。だんな様はこれがきれいだと言ってました。近所のおばちゃん達にもこれが人気です。

Dscf8482

 

Dscf8492 濃いピンクの薔薇。ホームセンターで買ったのですが・・・とても元気に咲いてくれます。香りも強いです。

Dscf8494 

 今年もミツバチが少ないな~と思ってましたが、

ラヴェンダーに羽音をたてて沢山飛んでます。

 

Dscf8487 たんぽぽ。かわいいけど・・・すごい繁殖力。

近所の空き地はいつの間にかこのタンポポでいっぱいになってました。

だんな様は、薔薇は切ってしまうのに、タンポポは残しておくんです。

やさしいのか?なんだかな~。

Dscf8512 

いつもより元気のないサマースノー

この白い花も好きです。

Dscf8501 

庭の薔薇を摘んで玄関に飾りました。

来週は草むしりしたいと思います。ハイ!!




| | Comments (0) | TrackBack (0)

親子女4人旅。

6月の第一土曜日。
お天気もよろしく。昼ごろ私は湘南を走っていた。
もちろん車ですよ。我が3姉妹の長女の運転。

 

Dscf8427  江ノ電。

Dscf8428 江ノ島。

 湘南はキラキラしてる。

私の住むいわきは

東北の湘南と呼ばれてるが・・・段ちである。

姉は日光の山道ばかり運転してたので、

この明るい湘南を走れて、ハイテンション。

3姉妹プラス母。

思えば親子4人水入らずで出かけるなんてあっただろうか。

たいていだんな様や子供つき。

 この日の目的地は下田。

5月に亡くなった叔父(父の兄)の

納骨式に出るための旅です。

ナビを頼りに目的地に向かう。

観光なんてしている暇もなく、

食事もコンビニでおにぎりを買って済ませる。

目的地のお寺に時間前に無事着き、

久しぶり20年ぶりのいとこたちとのご対面。

祖母が亡くなったとき以来だ。

このお墓には祖母も眠ってる。

なかなかここまで

はお墓参りもできないので、

この機会にお参りできて

良かった。

近くのホテルで会食をして

9時前に下田を出発。

とにかく姉はハードだ。

自分で自分を褒めたいと申しておりました。

 帰りも暗い夜道をナビを頼りに姉の運転。

来る時は熱海を通り

伊豆高原を通り4時間弱。

 帰りはどこかで間違えたか?

Dscf8430

ループ橋を通り、箱根を越え鎌倉へ。

なんと2時間半。

 妹が鎌倉に住んでるので、

姉と母は車で日光から朝6時ころ出て

私はいわき6時8分発の電車で10時鎌倉妹宅集合。

そこから始まった

親子4人旅でした。

 次の日は妹のだんな様に道案内をしてもらい、

自由ヶ丘まで車で。

姉は都会の運転に緊張。

なぜ自由ヶ丘かというと、

父が死ぬまで私たちの本籍は自由ヶ丘でした。

母たちが結婚したころは

まだ自由ヶ丘に家があったそうです。

姉も幼いころに行ったことがあるらしく、

その家を薄っすらと覚えてるそうです。

 ちょっとぼけてきた母が、

自由ヶ丘の本籍地を訪ねてみたいと言ったのは

去年の夏。

今年の夏にでも連れて来ようと思っていました。

この際親子4人尋ねてみることにしました。

自由ヶ丘3丁目 少しぐるぐる回って

たどり着きました。

こんな高級住宅街にお家があったなんて。

5月に亡くなった叔父の家は

奥沢にあるマンション。

今から思えば自由ヶ丘の一軒屋のほうが

良かったのに。

どっちにしても私たちが住めたわけではないけど・・・。

 みんなでランチして帰ろうということで、

車2台とめられる駐車場はちょっとはずれだったけど

ぶらぶら歩いてケーキ屋さんの2階で。

 

Dscf8459 

はらドーナツの隣のお店です。

Dscf8445 

私が食べたランチプレート

 キッシュ、サラダ、ラタトゥーユ、テリーヌ、バケット。

プラスにんじんの冷たいスープ

Dscf8444 

母の食べたシーフードのトマトパスタ。

Dscf8449 

妹夫妻が食べたそらまめのパスタ

Dscf8447 

姉が食べたサラダプレート。

私以外はパンつき

Dscf8439

そしてデザートも

Dscf8455 

私、姉、母が食べたチェリータルト

Dscf8457 

妹のだんな様がバナナタルトかな?

Dscf8458

 妹が食べたレアチーズケーキ

お腹いっぱい。

外に出ると、斜め迎えに・・・

Dscf8460 

行列のできる焼き小籠包のお店が・・・

食べたいけど、もう無理!!

お腹いっぱい。お店の中もいっぱい。

今度来たら・・・ということであきらめました。

 駐車場に向かう途中

Dscf8462 

2階の窓からワンちゃんが。

 駐車場で母と姉とはさよなら。

妹夫妻の車で自由ヶ丘駅近くまで行きさよなら。

一人駅に向かい、どこも寄らず・・・上野へ。

いわきには夕方6時には着き。

駅にだんな様と娘がお迎え、3人でラーメンを食べました。

留守中は、娘とだんな様協力し合い、過ごしたようです。

 疲れたび~。








| | Comments (0) | TrackBack (0)

RARI YOSHIOさんに逢いに行ってきました

5月23日日曜日
棚倉町のゴルフ場で開かれたribbon market(リボンマーケット)
に出かけた。
 目的は那須に暮らしているクリエーターのRARI YOSHIOさんのワークショップ
に参加するためです。
 だんな様の運転で娘と3人で山道を迷いながら到着。
ワークショップの受付を済ませ時間まで、会場を散策。

Dscf8343 

手作りの石鹸。プリマリアさん。米油を使ってます。

Dscf8344

 桑石鹸をひとつゲットしました。全身もちろん髪も洗えます。

Dscf8345

常陸窯さんの「白い器」  不恰好なお家がかわいい。

 

Dscf8346

 

Dscf8347

フェルトで作られたウサギです。本物みたい。

目の周りが白くて我が家のレオ君にそっくり。

Dscf8350

Dscf8351_2 

人気者のフェルトウサギ。

針でさして形にします。ちょっとかわいそう。

 

Dscf8358こむれ みほさんのガラスアクセサリー

Dscf8363  美味しそう・・・なめたくなっちゃう。

 

Dscf8356 

いわきから小屋カフェなのはなさんも出店

 コーヒーを入れてもらいました。

 ワークショップのはじまり~。

お題は『紙袋から作るオーナメント』

Dscf8368 

私はマックの手提げ袋をチョイス。

                   娘は白い手提げ。

Dscf8370_2 

これは娘の。手提げの裏側に鉛筆で下書き。

Dscf8373_3 

こちらは私の。

細かく書いてしまって

はさみで切るのが大変。

ほかの参加者3人は終わってるのに

Dscf8377_2

私たち親子はやっと半分

Dscf8376  

マックの袋が中途半端な私の作品

Dscf8380  

 白の中途半端は娘の。

 もうひとつが先生のサッサーと雰囲気の

ある作品にできてしまいます。

 私たちは宿題ということになりました。

おうちに帰って早速仕上げて・・・

Dscf8393 

お土産にRARIさんから頂いた、

ポストカードも添えて飾ってみました。

 娘は気に入ってないみたいです。

私ももうひとつ納得いかず。

RARIさんはとても暖かな感じの人でした。

今度、那須のアトリエに行ってみたいです。

 ワークショップの間、
旦那様は2時間も待っていてくれました。ありがとう。

 

 


 


 

 


 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2010 | Main | July 2010 »