« チョコ酒饅頭作ってみました。 | Main | Fracoko村の住人たち »

February 09, 2011

鯉のぼりと天使たちのモビール(3月の粘土教室)

 3月の粘土教室のサンプルができました。
***鯉のぼりと天使たちのモビール***

Dscf0367

 モビールの撮影は難しいです。

             

Dscf0352

 

Dscf0355_2   一番上はお兄ちゃんが鯉のぼりの中から出てきました。

Dscf0333

   「お~いお兄ちゃん!」と赤い鯉のぼりからは弟君が仰向けに出てきてます。

 

Dscf0350

   小さい鯉のぼりにはワンちゃんです。

Dscf0357

 おちびちゃんは、柏餅を持ってお兄ちゃんたちに手を振ってます。

     まだお雛様も飾ってないのに、もう鯉のぼり。

花粉の季節飛び越えてゴールデンウィークが来るといいのにな~。

 仕上げの組み立てが大変ですが・・・お家でゆっくりと組み立てると良いかも。

 お申し込みはエコ・ビレッジプラスに・・・お願いします。

 

   

|

« チョコ酒饅頭作ってみました。 | Main | Fracoko村の住人たち »

オーブン陶土・人形・」カテゴリの記事

教室」カテゴリの記事

Comments

芸能人の腕時計.com 略称 RP。
第一次世界大戦後、1918年に独立したが、第二次世界大戦時、ナチス・ドイツとソビエト連邦からの事前交渉を拒否し両国に侵略され、再び国土が分割された。
ヤン・ザモイスキは1578年に大法官(内閣総理大臣)に就任し、1580年にはクラクフ城代を兼任、そして1581年にはポーランド・リトアニア共和国全軍の事実上の最高司令官(名目上の最高司令官はポーランド国王兼リトアニア大公)である王冠領大ヘトマン(大元帥)を兼任し、現在の立憲君主制の国家の首相に相当する強大な行政権を持ち、その優れた政治的見識と実務的能力で1605年6月3日に死去するまでポーランドを率いた。
、政治的にも東側諸国の一員となった。
注1: ポーランドには公式な標語は存在しないが、過去、国家のシンボルに、Bóg, Honor, Ojczyzna(神、名誉、祖国)などの標語が書かれたことがあった。
彼が確定したポーランド公国領は現在のポーランド領とほぼ一致する。
現在では、ポーランド人ならばパスポートなしでシェンゲン協定加盟国同士の往来が可能であり、シェンゲン協定加盟国に一度入国した旅行客はどのシェンゲン協定加盟国からでも国境審査なしでポーランドに自由に出入国をすることができる。
18世紀、4度にわたり国土が隣国によって分割され消滅。
欧州連合 (EU)、北大西洋条約機構 (NATO) の加盟国。
戦後1952年、ポーランド人民共和国として国家主権を復活、1989年、民主化により共和国となった。
ポーランド共和国(ポーランドきょうわこく、ポーランド語: Rzeczpospolita Polska)、通称ポーランドは、中央ヨーロッパに位置する共和制国家。
ナポレオンが失脚すると、1815年のウィーン会議によって、ポーランドはロシア皇帝を元首とするポーランド立憲王国(会議王国)となった。
1399年にヤドヴィガ女王が没するとヤギェウォがポーランド王に即位し、以後ポーランド、リトアニア、ボヘミア王国およびハンガリー王国の王朝であるヤギェウォ朝がポーランドを統治することになった。
4~5時位置に日付表示を配置し、ベル&ロスの目的を体現している時計のひとつです。
「実用を最優先にした時計を創る」ことを最大の目的として掲げています。

スーパーコピー https://www.watcherdg.com/watch/menu-pid-130.html

Posted by: スーパーコピー | June 07, 2020 10:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鯉のぼりと天使たちのモビール(3月の粘土教室):

» 鯉のぼりのお値段ってそうなのね(汗) [ミーハーれおなのトレンドワード特捜最前線]
いよいよお待ちかねの金曜日到来!ググッと気温が上昇してきてはじめの週末ということで、かなり浮足立ったような気分で盛り上がってしまっているんですが、皆さんはいかがですか? 昨日なんかは、ちょっとお買い物にとお昼前くらいに外出したんですが、そのときの服装っていうのが、真冬の頃同様、セーターに厚手のコートだったんですね。そしたらもう、歩いてたらなんだ汗ばんできてしまってもう大変。また風邪を引いてしまうんじゃないかと本気で焦ってしまいました(汗) そんな回想にふけりつつ迎えた2月24日。今日考えてみたい... [Read More]

Tracked on February 25, 2011 09:18 AM

« チョコ酒饅頭作ってみました。 | Main | Fracoko村の住人たち »