« January 2011 | Main | March 2011 »

February 2011

February 17, 2011

Fracoko村の住人たち

 そういえば、雑貨教室をお休みした時期に作った人形たち
ここに紹介していなかったですね。
 今更ですが紹介します。

Dscf6115

   

Dscf6109

   ようこそ! Furacoko.村へ。
Furacoko.村の広場で三日月のブランコに乗って出迎えてくれるのは
ふらこちゃんです。
 この村は手作りが好きな人たちばかりです。

  

Dscf6547

 村のはずれの山すそで毎朝煙が上がってます。

 それはパン屋さんの石釜の煙です。

 朝一番小さなこの村はパンの焼ける匂いでいっぱいになります。

 

Dscf6716

 パン屋さんの奥さんは石釜の隣で、糸を染めます。

 

Dscf6756

染まった糸を子供たちはお手伝いをして、丸めてくれます。


Dscf6718

  パン屋さんの奥さんのお姉さんは、

庭で飼っている羊の毛を頂いて

毛糸にします。スピンドールで紡ぐと味があります。

 

Dscf6359

 庭の羊のお世話は僕の仕事。

 

Dscf6792

 この冬に黒猫のミューと引っ越してきました。

編み物は初めてです。

羊を飼っているお隣さんから毛糸を頂いたので

挑戦中です。ミューは毛糸玉がお気に入りです。


      

Dscf6805

 家のお向かいさんの羊の声を聴きながら、

朝から晩まで、ここに座ってます。

機を織る音も好きだけど、シャトルが走る音とシャトルを

飛ばす瞬間が好きです。 

 それから、セロの音も・・・

Dscf6426

  村のはずれの廃校には音楽家が住んでいます。

二階から静かに流れてくるセロの音は

あなただったのですね。

      ありがとう ♪

 

Dscf6391

1階の音楽室では、若いピアニストが・・・

 

Dscf6371

 時々子供たちが来て、一緒に弾いてます。

 

Dscf6594

  ピアノ兄妹のママはケーキ作りが得意です。

広場の隣にあるカフェにケーキ置いてもらってます。

 

Dscf6872

 いらっしゃいませ。

おすすめは・・・オリジナルブレンド珈琲です。

 

Dscf6632

隣町の大学に通ってます。広場の入り口にある古本屋さんで

バイトしてます。

 

Dscf6670

 古本屋のオーナーは木のおもちゃ屋さんです。

バス・飛行機・車・サンタさんからの注文です。

 

Dscf6850

 おもちゃ屋さんの息子はきこりです。

リース作りが好きな奥さんと森で暮らしてます。

 

Dscf6606

 この森はリースの材料が沢山。

リースは広場のカフェに飾ってもらってます。

時々主人と山にも出かけます。野うさぎともお友達です。

山歩きは大変です。
リースを売ったお金を貯めて
手縫いの靴を特注しちゃいました。

とても足になじみます。

足が疲れません。

 

Dscf6644

手縫いの靴屋さんは カフェの裏側の小屋が工房です。

修理もします。

ちょっとお値段は張りますが、20年は履けます。

 

Dscf6917

 靴屋さんの若い奥さんは都会からお嫁に来ました。

靴屋さんの靴が大好きで、

この古いミシンと一緒にここに住み着いちゃいました。

 ママはふらこちゃんにミシンで素敵な服を作ってくれます。

          *****

  私・・・・・この村のカフェの隣で雑貨屋さんになりたいです。

 

 

    






    




| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 09, 2011

鯉のぼりと天使たちのモビール(3月の粘土教室)

 3月の粘土教室のサンプルができました。
***鯉のぼりと天使たちのモビール***

Dscf0367

 モビールの撮影は難しいです。

             

Dscf0352

 

Dscf0355_2   一番上はお兄ちゃんが鯉のぼりの中から出てきました。

Dscf0333

   「お~いお兄ちゃん!」と赤い鯉のぼりからは弟君が仰向けに出てきてます。

 

Dscf0350

   小さい鯉のぼりにはワンちゃんです。

Dscf0357

 おちびちゃんは、柏餅を持ってお兄ちゃんたちに手を振ってます。

     まだお雛様も飾ってないのに、もう鯉のぼり。

花粉の季節飛び越えてゴールデンウィークが来るといいのにな~。

 仕上げの組み立てが大変ですが・・・お家でゆっくりと組み立てると良いかも。

 お申し込みはエコ・ビレッジプラスに・・・お願いします。

 

   

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 06, 2011

チョコ酒饅頭作ってみました。

  先週の火曜日の朝がんばって、酒饅頭を作ってみました。

その日は粘土教室の日で、どうせ作るなら、

生徒さんにも食べてもらいたくてがんばりました。

あんこは日曜日に作ってありました。

どうして酒饅かというと、

去年の暮から、すごくいい香りの酒粕が冷蔵庫に入っていて

そのにおいを嗅ぐ度に酒饅を作り対と思ってたのです。

Dscf0313

 やっと、餡子も作ったので、ネットで調べて作ってみました。

教室の生徒さんと幼稚園の先生にもと思ってので

沢山作りました。1回目に蒸したのは割れもしなかったので

売っているお饅頭みたいだったけど、

これは2回目蒸したものです。ちょいと蒸しすぎて形悪いです。

 

Dscf0314

 餡子はみっちり詰まってます。

私の作る餡子は甘くないので、ちょっと物たんない感じかも?

皮はココアを練りこんであるのでチョイ苦いので

餡子が甘いほうが美味しかったかもでした。

 でも美味しかったです。

今度は普通に酒饅を作ります。

 *** そうだ、2月に入って暖かい日が続いてますが、

1月に雪が降ったときの朝に撮った庭の雪の写真・・・

 

Dscf0155

 庭の枝にぶら下がっていた蜘蛛の糸に・・・雪が

雪の結晶わかりますか?***

 

       





| | Comments (2) | TrackBack (0)

3月の雑貨教室のサンプル

 3月の雑貨教室のサンプルです。
~フェルトうさぎと卵の殻に入った多肉植物~です。

 卵のケースの表には中に入ってる物が書いてあります。

Dscf0250

  蓋を開けると、カードが入っていて・・・

Dscf0251

 カードをめくると、野うさぎが3羽・多肉植物が3種並んでます。

Dscf0252

Dscf0263

Dscf0292

     野うさぎが飛び出してもかわいいです。

 カードには簡単な多肉植物の育て方も書いてありますよ。

 野うさぎは2月のカラーボールと同じでフェルトニードルで

 原毛を刺して形にします。

  3月8日(火)  

  3月10日(木)

    時間 ・・・  両日とも 10:30~12:30頃まで

  ***多肉植物を入れる卵の殻を3個用意してください。

          材料費込み2000円です。

 お問い合わせ・お申し込みはエコビレッジ・プラスさんまでお願いします。

      


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »