« 避難生活 | Main | 余震は続く »

April 24, 2011

またかよ~!!いわきの余震

震災から1ヶ月。
家の中も残った雑貨を飾って、
落ち着いたときでした。
いわきも、学校も仕事もぼちぼち
始まり。幼稚園も午前中だけでしたが
始まった、月曜日でした。
 私の仕事は、延長保育での
子供を預かることです。
お母さんが働いているお母様方が
お迎えに来るまでいっしょにすごします。
 この日も、少ないけどいつものメンバー
が楽しく遊んでました。
 夕方、あたりが暗くなり土砂降りの雨。
おまけに雷もなってきて、あ~ぁという感じ。
そろそろ、お迎えが来る頃です。
 年長さんの女の子が、雷の音に泣き始めました。
弟もつられて、「こわ~い」と・・・。
私の膝に絡みつきました。
 私は、4人抱え込み。「大丈夫だよ!」
「遠くに行っちゃったよ」
「先生はぜんぜん怖くないよ」といって
慰めておりました。
こんな時でも元気な子供はいます。
泣いたりする子を辛かったりして、強がってる子。
 私は『こんな雷の中まさか地震来ないでしょうね~』
と心で思いました。
 そのとたんです。
また地面が揺れました。いつもの余震?と思いきや
あの時の地震のように、周りのものが落ち始めました。
 出口のそばに調度いたので、みな無事でした。
雨の中、他の先生が迎えにきて、一人ひとりを抱っこし、
バスの中に避難。
調度迎えに来る時間だったので、良かったです。
この日はほとんどの子供が6時頃には帰れました。
 私も6時半には家に帰り、玄関を開けると、またまた
雑貨達が散乱してました。
 リビングのドアを開けると、
ろうそくの灯に照らされただんな様と娘。
三人で笑っちゃいました。
 「またかよ~!いい加減にしてよね!」
停電、水はどうにか出てます。お風呂や、
バケツあらゆる容器に
水をためました。このあたりは皆、なれています。
 水をためてまもなく。水は出なくなりました。
震度6弱の地震。
余震ではなくいわき直下型の地震でした。
いわきの山の方にある田人断層が、
6200万年ぶりに誘発され
動いたのだそうです。
 この日は10時頃にはみんな寝ました。
次の朝、カーテンを開けると、桜が咲いてました。

Dscf0784

なんだか切なくなりました。
 この日は午前中、幼稚園の片付け。
また、1週間お休みです。

|

« 避難生活 | Main | 余震は続く »

東日本大震災」カテゴリの記事

Comments

ecrueさんありがとう。
今度携帯のメルアドと番号メールで教えますね。
 2度目の地震の後のライフラインの復旧は早くて、2,3日後には戻りました。 私の住んでいる地区はとてもラッキーで、他より早めだったと思います。
 前の地震で断水したまままた地震に問い言う地区もあったようです。
 原発が心配なだけで、案外普通の生活になってます。
 そうするしかないですよね。
デザイン昨日がんばって変えてみました。前は桜だったからね。
 今度はオリジナルでできるようになりました。
 操作もやっと覚えても直ぐ忘れてしまうので、繰り返さなきゃね。
 季節を大切にしたいと思ってます。

Posted by: angelseed | April 25, 2011 10:30 AM

angelseedさん、こんにちは!
もういわきに帰っている事をブログで知って、電話をしてみたけど、残念ながらお留守でした。
いわきのご自宅の電話番号だけしか知らなくて。
ちょうどその時、お仕事だったのね。
また連絡してみますね。
ブログのデザイン(何ていうんだっけ?)変わりましたね♪
とてもきれいな色!
写真が、よりあざやかにみえます。
早く、普通の生活が戻って来ますように。

Posted by: ecrue | April 24, 2011 08:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference またかよ~!!いわきの余震:

« 避難生活 | Main | 余震は続く »