« そろそろ | Main | 鹿沼…ありがとう『アンリロ』 »

April 14, 2011

ミモザが満開

4月3日日曜日
とうとう戻ってきました。いわきに。
学校も始まるし、友達も皆帰ってきてました。
 旦那様は3月25日に一人で戻ってきてました。
家業・・・農家&漬物屋そしていわきが心配で、
私たちは、日光に置いて一人戻ったのです。
 私たちが3日に帰ってくるのも
主人は原発のことを考えると、
娘の高校は始まるのが遅いので、
渋ってました。
まだ水も出ないし。もう少し居ろと・・・
 私は実家の生活は苦ではないにしろ、
車もなく動けないし、
いわきの情報も入ってこないので、
遠くに居るとじれったくって
娘を置いていくかどうか迷いました。一緒に帰ると決め・・・
迎えに来てもらいました。

 家について車を降りて鍵を開けるよりも庭の水道の蛇口を
ひねりました。勢い良く水が出ました。ガッツポーズです。
主人が家を出るときはまだ断水だったのです。
 私たちはラッキーです。
庭のミモザが思いっきり咲いてました。
風邪にゆさゆさと揺れ、『お帰りなさい』と迎えてくれました。

 

Dscf0755


Dscf0740

Dscf0776


  地面にはムスカリが・・・・

                

Dscf0745

 植物たちは、元気にこの地で生きてます。

 私もいわきにお嫁に来て22年、

 北海道、日光、足利、東京結構転々としてました。」

 いわきにはどの地よりも永く暮らしています。

 原発はいやだけど、

  遠くで何もできないで居るのがいやになりました。

 とにかくいわきに戻って動き出さないと・・・

  みんな、がんばりましょう。

     * 明けない夜はない *

 

|

« そろそろ | Main | 鹿沼…ありがとう『アンリロ』 »

東日本大震災」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミモザが満開:

« そろそろ | Main | 鹿沼…ありがとう『アンリロ』 »