« ありがとうございました。 | Main | またかよ~!!いわきの余震 »

April 15, 2011

避難生活

Dscf0582

日光連山・・・
日光に避難して次の日の午後、大谷川ぞいの公園に車で出かけました。
震災からあまり足を動かしていない気がして、散歩しにいきました。
 車の渋滞はガソリンスタンド。ガソリンが手に入るだけまだまし。

Dscf0587

空も青く梅も咲いてます。思い切り空気がすえます。
小川には澄んだ水が流れていて、胸がキューンとなりました。

  避難生活といっても、実家で不自由なく、
遠くでいわきを心配するだけの生活。
娘は春休みで家に居るいとことキャッキャと楽しそう。
 私は家事手伝い。食事の支度。
少しは忙しい姉達の役にはたったかな~???
 母がここ2年ぐらいでかなりボケてきてるのは
解ってはいましたが、一日中一緒にいると、
本当に、かなり進んでいるな~と感じました。
 働いている姉たちはこの母は大変だろうと。
考えてしまいます。

 震災直後連絡付いた友達は、
日光に避難したので安心してくれました。
避難してから
 何年も音信不通の友達から、
電話もらったり、
わざわざ、ドイツからの電話もありました。
懐かしかったです。皆元気そうで良かった。

 鎌倉の妹は休みに逢いに来るといいました。
私たちは元気だし、無駄遣いするなと言って
断りました。
 妹は時々電話をかけて話し相手をしてくれました。
妹は主人が家業(農家)を去年から手伝っているので、
心配してくれます。
 原発の被害&風評被害。

私も恥ずかしいことに、今回のことで電力の仕組みを知りました。
 福島県にある原発の電力は、
福島県民は一つも頂いていないこと、だから、
 いわきは震災当日から停電ないこと。

 東京都民のパニック状態、水の買占め、物資の買占め、
あなたたちの電力のために、
福島県は苦しんでいます。
 妹も姉も、野菜、茨城産でも福島県産でも
「買うよ」と言ってくれました。

 いわきを離れなかった友達、
結局は、避難していても・・・
疑いながらいわきに皆戻りました。
 諦めています。仕方ないと。
東北の人たちは我慢強いんだわ~。
私たちに犠牲になれということでしょうと。
 見えない悪魔と戦うしかありません。

 首都圏の人たちに提案があります。
夏の計画停電・・・こまりますね~。
 いわきは涼しいしエアコンもあまり必要ないです。
いわきで過ごしませんか?
放射能も少ないです。

 支離滅裂ですが・・・

 首都圏に避難している子が
福島県から来たということで
差別を受けたという・・・

  あなたたちの原発です。
親や学校はちゃんと子供たちに説明してください。

 私も、疑いながらこの町に戻ってきました。
避難しているより、いわきで生きることを
考えなきゃです。

  がんばっぺ~いわき!

 
 

|

« ありがとうございました。 | Main | またかよ~!!いわきの余震 »

東日本大震災」カテゴリの記事

Comments

これはこれで、当たり前の反響だと思います。消さずに残します。

Posted by: angelseed | April 28, 2011 10:24 AM

首都圏に責任がある事は否めないが・・・

「あなたたちの原発です。」

なんて言ってないで少しは自分の県がやっていたことを知ったらどうです?

それこそ自分の住んでる地域なのに、何も知らないのだから(苦笑)

何でも首都圏に責任を求めればいいのだから最初から弱い地域に住んでいる人間はこういう時だけ被害者面をし、さも騙されていたかのような顔をすればいいのだから楽な立場だ。

さて、今度の地震では首都圏に住む人間をはじめとして全国的に、原発というものがどんな存在か、嫌でもTVやネットで知ることとなった。

貴方は、インターネットというものがあって、ブログを書くだけの元気があるのにも関わらず、自分の県がどういう事をして、どういう利益を得ていたのか、という事をイマイチ知らないようだ。

首都圏の人間に提案をする暇があるなら貴方は福島県人として、福島の人間の中でもまだ、余裕のある人間として自省しては如何でしょうか。(それこそ私は提案します。)

首都圏の人間に責任を求めるだけではきっと、子供は貴方の姿勢を見て「責任は外に求めればいいのか!」と、思う事でしょう。
そして、貴方の強いいわき市は、子供の給食にわざわざ福島県産の野菜を食べさせるようですね。絶対に避けては通れない給食に、ですよ。

確かにいわき市は強いようだ。

神経が図太い。

このような事を福島県はやるのだから、あながち風評被害も嘘っぱちではなさそうだ。

福島に住む貴方は首都圏に対して多少なりとも憤りを覚えるように、自分自身の住む場所の偉い人がどのような事をやってるかを知り、お怒りになられないのだろうか?

これをしないで首都圏首都圏とおっしゃられるなら、責任転嫁と笑われても致し方ありませんな。

そして、貴方は首都圏の福島県人差別に怒ってらっしゃるわけだが、貴方の県の避難所でも醜い争いが行われている事は知っているでしょうか。
こういう一部の事象を捉えて福島県人はなんて卑しいんだと言われたらどう思うでしょうか。

つまり何が言いたいのかというとですね。そういう一部の人間を捉えて全体がそうだと言うのはそれこそ差別と何が違うのでしょうか、という事です。(黒人が犯罪を犯したから黒人全員が犯罪者だというレッテルをはりつけるようなものだ・・・)
差別が嫌いなのでしたらまず自分がそういう差別的な発言をやめるべきだ。
そして、人間この様な状況になれば、東京であろうが福島であろうが、こういう醜い事態が発生するのです。

それを自分の県は被害者だからしょうがないというのであればいささか身勝手すぎるのではないでしょうか。(あぁこんなに地方出身者に毎日のように責められるなら私はいっそ福島県人になってしまいたい・・・とは冗談でも思わないが。)

原発で潤った県に「あなたたちの原発です。」なんて言われても、反感を買うだけですよ。

では最後にお別れの挨拶として一言言わせていただきますね。

あなたたちの原発です。と。

Posted by: oigriSvdialv | April 27, 2011 03:03 PM

pippiさんお久しぶりです。
元気でしたか。何よりです。
我が家は立派なう家じゃないので、
家本体は大丈夫です。電柱がチョイ傾き。
実家は、塀が・・・・。
 先日、海のほうへ300mぐらい先の友達の家に行ったら、もっとひどいです。ともだその辺まで津波の水来たらしいです。友達のうちは道路に面したガレージに水が入ったらしいです。
 本当にちょっとの差ですよね。

 明星に通うのはバス代きついですよね~。
補助は出ないのでしょうか???

 そのCMみてないよ。

    がんばりましょう。

 

Posted by: angelseed | April 19, 2011 12:23 AM

angelさん、ご家族ご無事で何よりです!
先日、あなたのお宅近くを通りました・・・
あの辺は塀やら電柱やら結構な被害でびっくり!
瓦の大きなおうちが多いので屋根の被害もすごいッ!
お宅は大丈夫?

今日から学校ですね・・・
先日荷物を取りに学校へ行きました。登り坂が酷いことになっていました・・・
校舎は表からは大した被害も見受けらねなかったのですが
中は相当ひどいようです!
明星に通うのも結構な出費ですよね・・・
我が家なんかは収入も減るし涙ものです!
娘は一カ月程、姉との共同生活・・・
あちらで友達にもあったりして何やら楽しかった様子です
らい春からの予行演習って感じですかね?

何にせよ、余震が続いています・・
原発もホントに不安ですが・・・お互い頑張りましょう!

PS・・・softbankのCMでバンプ流れてますよ~!
疲れた時はあの声に癒されましょう

Posted by: pippi | April 18, 2011 10:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 避難生活:

« ありがとうございました。 | Main | またかよ~!!いわきの余震 »