« しょっぱいのと甘いの | Main | アンリロ »

June 29, 2014

自家製トマトジュース


幻のトマト 、ルネサンスで作った
トマトジュース
私の毎日の元気の素

去年の夏からトマトのハウス栽培の
お手伝いをしてる。
週3日・午前中の2時間半だけだけど

トマト嫌だった私が、
毎日食べてるトマトです。
冬場のこのトマトは、トマトを食べてる気がしない
フルーツのようです。

トマトは夏の野菜と思いがちですが、
このトマトは、早く生長するので、
冬場のトマトより味はうす~ですが、
他のトマトよりはうま味が詰まってます。
たくさん作ってないから、あまり広められないのが
難です。
栽培の仕方に特徴があるからこんなに美味しいんだと
思ってましたが、
品種も、ルネサンスという市場では見たことのないトマトだったようです。
取り扱いが難しいので、あまり作る農家も少ないようです。
それで幻のトマトと言われてるようです。

形の悪いものなど、もらえるので私はトマトジュースにします。
冬場のトマトで作ったのはとても濃厚でソースのようでした。

私はトマトが嫌いだったのもありトマトジュースは
ほとんど飲んだことありません。
トマトは好きだけどトマトジュースは苦手な方も多いですよね。

でもこのトマト作ったのはトマトジュース嫌いな友達も
美味しいと言ってくれますし、作ったらまたほしいと言われます。
だから、作るとおすそ分けしてます。

普通のトマトジュースがどんなものかわからないので
何種類か試しに飲んでみましたが、私の口には合いませんでした。

それで、このトマトジュースは美味しいんだと自信を持ったのでした。

夏場のトマトjジュースは水分も多くサラサラしていて程よい酸味もあり
飲みやすくトマト好きにも苦手た方にも飲みやすい仕上がりです。

もちろん何も加えてません。

トマトはお肌にも良いし、ダイエットにも???

そういえば、インフルエンザのせいで痩せたと思ってたけど

半年以上毎日トマトを食べ続けた成果なのかもしれません。

ふふふ。

このトマトが製品化するのを待ってます。

自分で飲む分は自分で作れるけど製品化できたら

東京で働いてる娘に毎日飲ませたいと思ってます。

毎月1か月分送ってあげたいな~と思ってます。

ストレスで、ちょっぴり太ったのと、ちょっぴりお肌が荒れたり
してるみたいなのでこのジュースなら

トマトジュース嫌いな娘でもきっと大丈夫。

元気にきれいにな~れ。

母の気持ちです。

|

« しょっぱいのと甘いの | Main | アンリロ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自家製トマトジュース:

« しょっぱいのと甘いの | Main | アンリロ »