« Furacoko.便り 22号できました。 | Main | Furacoko.便り 23号できました。 »

March 03, 2017

谷根千散歩

 2月の終わりの土曜日。友達と谷根千へ。私は3度目。1度目は一人でブラブラその時行けなかった所行きたいし、2度目は主人と来たけど機嫌の悪い主人と歩いただけで並ばないで『カヤバ珈琲』には入れたのが救いだった。今度はどうなることやら~。

 友達は普段から御朱印を集めている。12月に鎌倉へ行った時も頂いていた。谷根千はとても坂の多い。そういえば私は坂が好きだ。坂ある風景が好のきだ。と思い出した。狭い路地や石畳、坂が好きだった。どうしてだろう?中学のときから高校生の頃までさだまさしが好きだったからかな~。というわけで御朱印と坂をめぐる散歩に出かけた。
 先ずは神田明神で御朱印をもらうために新御茶ノ水駅へ。ニコライ聖堂を見たいというので
寄り道。聖堂沿いは『紅梅坂』紅梅も聖堂の庭に咲いていた。神田明神への途中聖橋手前は
『淡路坂』立派な道だ。

053_480x640

060_480x640

神田明神の脇の階段は『男坂』

068_480x640

御朱印頂いて湯島天神へ途中には『菊水坂』

105_640x640

湯島天神は丁度梅祭りと受験の時期でとても賑やかでした。
ここでずいぶん時間がかかってしまいました。ここにもありました。『女坂』
 

130_480x640

いよいよ谷根千です。千駄木駅から途中お煎餅を買って食べながら『ひみつ堂』へ
冬ですが並んでます。ランチの予約時間も有るので、パス。
朝倉彫塑館へ行く途中は『七面坂』

147_480x640

朝倉彫塑は人影まばらですが作品も迫力が有りよかったのですが国の有形文化財になってるアトリエと住居建物は和洋折衷の趣のある建物でした。中庭も素晴らしく屋上からの眺めも良かったです。屋上には大きなオリーブの木がありました。撮影禁止です。
ここを出ると西日暮里のほうへ行くと『富士見坂』が有ります。残念ながら何年か前まで見えていた坂はマンションで見えなくなってしまいました。でもこの坂自体がいい感じ。レンガ塀に沿ってます。土曜のお昼頃だったので近くの学生さんたちがたくさんいました。
 

156_480x640

『団子坂』の上に手作り飴屋さんがあります。森鴎外記念館の隣です。そこで飴を好きな形に目の前で作ってもらいました。

168_480x640

 

 団子坂の脇道『藪下の道』にはいります。直ぐ左に下る階段は『白へび坂』

201_640x640

小学校沿いの坂『汐見坂』春は桜がきれいだろうな~。
 

203_480x640

途中右の階段です。名もないようですがいい感じの坂。

207_480x640

右に曲がると突き当りが
『千駄木ふれあいの杜』この脇階段は『お化けだんだん』

狭くて急な坂。猫が逃げていきました。

212_480x640

それた道を戻り汐見坂を行くと右に又階段があります。『解剖坂』です。

222_480x640

日本医科大学の裏道です。ここを登って突き当たりの道を右に行くと夏目漱石の住居跡があります。塀に猫のオブジェがいます。

来た道を戻って日本医大過ぎると『根津神社裏門坂』

336_480x640

神社の脇道をづっと行くと『S字坂・新坂』確かにSかな~。

227_480x640

下ると根津神社正門です。

一本隣の道に根津教会があります。小さなレトロな教会です。教会の前の道をずうっと登っていくと階段が有ります。『お化け階段』です。登りは40段くだりは39段。数えてみました。

250_480x640

道沿いを行くと下ります。『異人坂』です。

255_480x640

そろそろランチの時間。根津駅近くの串かつ屋さんで休みながら美味しく頂きました。

お腹がいっぱいになって、根津神社へ御朱印をいただきに。

それから・・・玉林寺脇の狭い道を進み階段の脇にありました。『古井戸』今でも使ってるそうです。緯度の迎えにあるお家の私物です。写真だけ撮って脇の狭くて急な階段を登りました。

349_480x640

しばらく狭い道。通りに出手左に行くと町のシンボルヒマラヤ杉があります。

|

« Furacoko.便り 22号できました。 | Main | Furacoko.便り 23号できました。 »

「お散歩日記」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

路地・坂散歩」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87105/64963111

Listed below are links to weblogs that reference 谷根千散歩:

« Furacoko.便り 22号できました。 | Main | Furacoko.便り 23号できました。 »