音楽

September 30, 2013

26日 横浜アリーナ

1380547972077.jpg
26日横浜アリーナ BUMPライブ
去年の代々木は、天井に届きそうな席だった。
アリーナは、結構、ステージ近くて、参加してる感あり。
ジャイロバンドが綺麗で 銀テープも金テープもゲット出来て
テンションUP   なんだかアイドルのライブのようだったけど
楽しかった~。
老化防止のためにも、BUMPライブはおいかけるぞ~。
武道館もいきたいなー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2013

夏のイベント

待ってました。夏フェス  !
ROCK IN JAPAN

1375624068791.jpg
娘とその友達 と私と友達 I ちゃんと4人で参加。
若者二人は初日も参加してました。
駐車場も比較的近くでよかった。
 7時半にいわきを出て9時半前には着。
 おばチャン組は、
レオ→まさよし→ミリヤ→堅→優→アジカン→BUMP
 初参加のIちゃんがなるべく知ってるアーチストを回って
とにかく私はアジカンとBUMP
若者はおばちゃんにはわからないバンド廻り
若者組みとおばチャン組みで別れて活動
 お天気はよろしく、暑い。
水分補給と時々アネッサ吹きかけ頑張りました。

1375624070437.jpg

アジカンも若者に混じり、私頑張りました。
ただ、前に大きな男の子が2人
見えないし暑苦しくなるよね~。
女の子のそばにと思うのだけど、
気づくと、大きな男の子が側にいる
 アジカンが終わり、前のほうへ。
ステージ左側看板の下あたり。5年前もこの辺だったような。
あの時は身動き取れないぐらいギュウギュウだったけど、
ちょっとは隙間あり。
ちょうど 前が女の子ばかりなので隙間から
頑張れば、ステージ見える。
と思ってたら、反則。大きな男子、急に後ろのほうから
前の彼女にむかってやってきた彼なのかな~?
背も高しガッチリ。見えないよ~!
 スクリーン見たり背伸びしたり、
腕も伸ばしたり、ただジャンプはつらい。
続かない。でも翌々日の筋肉痛覚悟でがんばる。
 スクリーンに映る会場
驚く私たちの後ろにはどれだけの人がいるんだろう???
 生新曲も聴けたし
し・あ・わ・せ~
 BUMPが終わりいいタイミングに
花火。
みんな動かず花火見上げてた。
1375624071395.jpg

 帰りは、出口まで30分かな。
駐車場も未だ渋滞してなくてよかったと思ったが
どっこい
 車が見つからない。
4人がみんな何も覚えていない。
 私は通路から結構入った気がしたが、
他3人は通路から5,6台目くらいというので
探したが、やっぱり中のほうだった。
 ちょっと時間かかったのでそのうちに
駐車場から出るのにちょっとかかった。
 いわき方面は余りこんでないので
 11時半ごろには家に帰れた。

運転は私。
前の日も娘たちを迎えに来たので
2日間。一日フェス歩き回り
さすがに疲れた。運転も
夜の闇に吸い込まれそうな感覚になる。
 無事帰れたので○です。
お風呂は入ってバタンキューでした。

 翌日は娘は仕事なので朝早く
東京に帰って行きました。
若いから、出来る業だ。
 私は、体も痛く、眠いし
頭はボーとしてるし、
なんだか二日酔いみたいな・・・・
 洗濯物干したら、又ソファーでお昼ごろまで寝ました。
でも、体全体、節々が痛く、不機嫌。
夕方、旦那と買い物でかけても本調子になれない。
 そして帰ってきてからもソファーで爆睡
8時前に眼が覚め・・・やっとすっきりしたかな~
 そういえば日光の姉から電話があって
高3の姪っ子も行ってたらしい。
彼女は最終電車に乗れなくて、姉夫婦で勝田まで
夜の九速飛ばし迎えに来たらしい。ハハハ
 それにしても、若い体が欲しいよ。
50過ぎたおばちゃんが夏フェス楽しむには
鍛えねば。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2013

ロッキン

1370014409262.jpg
5年前のロッキンのです。以来いってません。
散歩友達がいってみたいというので 今年は
一緒に行く人が出来たので
チケット発売第一弾でゲットしてみました。
土曜日と日曜日。
出演アーチスト発表前のうちだったので、一か八かです。
発表第一弾では、どっち行くか決められずにいました。
本日第二弾発表で土曜日に決めました。
BAMP OF CHIKEN出るんです。きゃー!!
テンションアゲアゲです。
娘は金曜日土曜日のチケットゲットしてたので金曜日も行くかなー。
日曜日のは手放そう。
暑い夏になるぞ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2011

そろそろ

Dscf0578_5

 震災の次の次の日・・・ 一昨年亡くなった愛犬リュウの敷地に咲いてたすみれです。 リュウからの贈り物かな~???『がんばれ!!』って あの日からもう10日以上がたちました。  そろそろ話し始めましょう。 あの日、あの時間私は勤め先の幼稚園にいました。 預かり保育の園児と預かり保育の部屋に 移動しようとしたときでした。 地面が動きました。 子供を外に連れ出すにも歩けないほどのゆれ、 園庭にみんな出てしゃがみこみ 揺れが収まるのを待ちました。  揺れは収まったものの余震が続く中 園庭の真ん中でみんなで寄り添って 子供たちの親が来るのを待っていました。 そのうちあたりは暗くなり雪まで降ってきて、 神様は何に起こってるのだろうと・・・・??? 震えました。 それから、全ての子供たちを親元にとどけるまで 園庭に集めたバスに乗って待ちました。 お母様たちは迎えに着たくても、渋滞でたどり着けないのです。  私は直ぐに家族と連絡も取れて、無事を知り安心できました。 不安がる子供とうたを歌ったりして、あやして・・・ どうにか全ての園児を親に引き渡すことが出来ました。 私はようやく8時ごろ園から出ることができました。 我が家の直ぐ脇の道は津波の影響で水浸しになり 、小名浜に続く道路は渋滞だと主人から 連絡もらってたので、ガソリン明日入れようと思ってた私は 、歩いたほうがいいかなとか考えましたが さすがにその時間には渋滞も和らいでいて 水も引いていました。 車で家まで行けました。 でも街灯もついてない道、 古く狭い道、道はでこぼこしてるし 、塀があちこちで倒れ、 屋根の瓦が落ち、 電信柱や信号機は倒れかけていて、 映画をの世界だと思いました 。涙があふれてきました。 5時間近く園にいて、 外の様子もわからなかったので 本当にすごい事になったんだと 帰り道やっと感じました。  家に帰ると、 避難所にいたはずの娘と主人は戻っていました。 テレビも棚から落ちたけど無事でした。 テレビを見て、やっと世の中の様子がわかりました。 さっき見てきた街の様子など比にならない、 津波の被害。 家の中は玄関はいったとたんものが散乱していて、 ひどかったのですが、 それは私の飾りものが多かったの とキッチンも食器棚じゃなくアルミのラックだったので みんな飛び出てしまったのです。我が家は 私の趣味のせいで、こんなことになってしまったのです。

Dscf0573_2

Dscf0574

Dscf0576

Dscf0577   棚から壁から私のものが落ちてました。 笑いながら、 家族はその夜のうちある程度片付けてくれました。 断水はしてるものの電気は通じていたので良かったです。 東京の息子、姉妹に連絡を取りお互いの無事を確認しました。 余震も続くし、津波も危ないし、 我が家は大きな津波がきたら確実に飲み込まれてしまうだろう位置にあります。 ベンチコートを着て温かい格好をして、 枕元に荷物を置いて、リビングのコタツで3人で寝ました。 でもなかなか寝付けませんでした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 02, 2008

初めてのライブハウス

 40代も終わりの私ですが、金曜日の夜、中学生の娘と地元のライブハウスに行ってきました。
娘も私も初めてです。娘の言うことにゃ~「初めてのライブハウスが兄のライブとは」ですって。そんなわけで高校生の息子のライブにいってきたわけです。
 息子たちのバンドは、春に始めてのライブをして、夏の2回目のライブは息子の腕の骨折により、キャンセル。今回が2回目になります。
 毎日、練習していて部屋からもれてくる、息子のベース音。ベースだとうまいんだか、どんな曲なのかもわかりません。
 母親が息子のライブなんて恥ずかしいけど、来春は東京へ行ってしまうから、もう息子の演奏など聞けることもないと思うので、金曜の夜ということで一応受験生だけど娘を誘い行ってきたのでした。
 Dscf3455

  本当に小さな部屋。細い入り口から入ると女子高生が数名立っていて男子高校生
は壁際の長い椅子にこしかけている。そのはじに小学生の男の子と私と同年代の女性。ボーカルの母子を見つけ、安心して私は駆け寄った。Sさんは、初のライブにも来ていた。きっとSさんならいるだろうと思ってたけど、見つけるまでは不安でした。一緒に並んで座って、息子たちの出番を待つ。今回のライブは、3組しか出ない。つい最近『街中ライブ』といって平の街の何箇所かの野外ステージでいろんな分野バンドたちが参加してのライブがあったばかりで、そのせいか参加グループが集まらなかったらしい。
 一組目は高校3年生グループのパンクなのかな?おばさんにはわからない曲ばかり。2組目は、東京からやったきたグループでもう大人。流石に音がぜんぜん違っていた。ボーカルの声も、低めでいい感じ、英語で歌っていてかっこよかった。
こんなうまい人たちの後でかわいそうにと思った。
 小さなホールに集まった客は、ほとんどが息子たちの友達。制服姿の男の子たちがステージの前に陣取った。
 母たちは靴をぬぎ、椅子に登りカメラを構えたのでした。私はかなり上手に撮れたと思ってたけど、手振れ防止機能にしてなかったためかなりぶれております。
 バンプオブチキンのガラスのブルースから始まった。知ってる曲なのでテンションあがってしまった。2回目のライブの割には、まともだ。 最後の曲はオリジナルだった。
 なんといってもリードギターが 上手い、そしてかっこいい。

中学の時所属してたサッカークラブの友達4人が集まって高校になってから、はじめたメンバーなので、私も、この子達は小学生のころからみている。
Dscf3479
リードギターのK君、サッカーではキーパー手足が長くて、小学生のころは日本人離れした顔立ちで、ハリーポッターに似ていた。
 娘もそのころから見ていたけど、久しぶりに見たK君は、顔もとんがっていて、大人になっていて、『かっこいい~。』と絶賛『。目があっちゃって恥ずかしくなっちゃった。heart04』とも帰り道で言っていた。
 ドラムは今回から変わったみたいだ。ドラムも上手かった。
ボーカルは音があまり聞き取れないので、よくわからないが、甘い声だ。
 この4人東京に来春から行く。向こうでもこのメンバーでバンド活動するらしいけど、就職組と大学生組つづけられるのかな~??? 
Dscf3487_3  ボーカルのDくん

Dscf3470_2 はじめまして、ドラムのTくん

Dscf3457 ベースのHくんです。

 東京行っても、友達がいれば苦しくてもきっと楽しいから。notes






| | Comments (6) | TrackBack (0)