午前6時40分の空

March 19, 2007

3月18日の空と掃除機

Image018_1

3月18日の空・・・晴れ

Image0211 サイクロン掃除機登場!!う~ん吸い込む吸い込む。

Image0221 長い間お疲れ様でした。旧掃除機!!こんなにぼろぼろになっても働いてくれました。すごい働き者でした。ありがとう。

 今日は夕方一瞬雪がちらつきました。頭の上は晴れてるから、どこかで焚き火でもしていて、灰が飛んできたのかと思ったら、窓にくっいたそれは解けました。雪です。向こうの山の上には黒い雲がかかっています。あそこから風に乗ってきたんだね。

 そういえば、おととい、東京に初雪が降ったって、寒いよね~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

3月17日の空とカフェ

Image0061_1

3月17日の空・・・曇り

Image0171_2  Image0131_1 Image0111

 掃除機を買いに午後から出かけた。そして、平の町の中にあるカフェにいってみた。場所は私はあまりわからないので、旦那様に、元金物屋の藏と言ったら、わかって連れて行ってくれた。このガラス張りの中はギャラリーになっていてその隣の少し奥のドアをあけると珈琲の香りがする。カフェになっている。この建物は金物問屋さんだった頃の建物で隣にはレンガ作りの蔵がある。蔵の入り口は5・6段の階段をのぼりると重い扉が有り、その向こうはバーになっているらしい。カフェとギャラリーの中はガラスで仕切られていて、珈琲を飲みながらギャラりーも覗ける。カウンターは3.4人座れるくらいでその他にテーブル、私達はかカウンターの前の席に座った。私は自家製のチョコレートセット。小さいけど中がトロッとしていて、美味しい。珈琲は文句なく美味しかった。ただ、店内狭く、長居は出来ない

でも、考えて見れば、『美味しい珈琲を出し、長い出来ないほうが、お店には都合がいいかもね。』と旦那様が言ってました。確かに、

あの大人の雰囲気の中珈琲1杯で粘りぺちゃくちゃと長居されたのでは、参ってしまう。

 店内の写真撮ったけど、間違って消してしまいました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

3月16日の空と啄木鳥

Image001

3月16日の空・・・曇り

Image003

家族が出かけて、一人ぼ~っと窓の外を見てた。『鳥が来てるな~』

と思ったけど、なんか違うな~と・・・『アッ!幹にとまってる・・・啄木鳥?』と思ってそっと窓に近づいた。小さいからだに白と黒の縞縞。

去年も来た、コゲラ?音を立てないように窓を開けて、カメラを向けた。幹の陰になって見えない。幹を伝って時々『コンコンコン』と嘴で

突付く。もう1羽やてきた。2羽は気ままにそれぞれ庭の木に飛び移り、時々コンコンと言う音を立て、わずかな時間遊んで2羽揃って隣の畑に飛んでいった。  毎年来るかな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2007

3月13日~3月15日の空

Sbsh0002_1  

3月13日の空、この日は6時に起きていつものように子供達を送り出し、ほっとした頃、『今日、お月様見えたっけ?』と考えた。それなのに思い出せない。そのはず、すっかり写真撮るのを忘れていた。慌てて、8時頃撮った写真です。

Sbsh0003

3月14日の空・・・ホワイトデーの日も、いつものとうりお起きた。7時頃思い出した。『あっ、また写真とっていない』慌てて窓を開け、パチリ。お月様はうっすら三日月が出ていた。見えますか?

 掃除機をかけようとして、スイッチ押してもうんともすんとも言わない。とうとう壊れてしまった。この頃吸い取りパワーが弱くわなってききてたけど、もう少しはうごいてくれるとおもってたのに。クラッシュ夏子はもう終わりにして欲しい。しばらくは箒掃除します。

Sbsh0004_1

 3月15日、今日は忘れないで、時間に写しました。お月様には気がつかなかった。今日は、炊飯ジャーの蓋が閉まらなくなった。蓋を閉めると、止まるはずが空いてしまう。止めるぽちが馬鹿になった。手動でぽちを引っ張って止めた。こちらも危なくなってきた。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 13, 2007

3月10日~3月12日の空

Sbsh0001_1

3月10日土曜日の空・・・この日は子供達がいつもより遅い出だったので7時頃起きた。窓を開けカメラを向けると、木の枝に塊がある。強い風に耐えるように、鳥が丸まって停まっていた。こっちの事気にならないらしく、なかなか動こうとしない。風の様子を伺っているのだろうか?

Sbsh0005_2

3月11日日曜日の空・・・曇っていた。でも直ぐにパラパラと振り出した。仕方ない息子を学校まで送っていった。その途中、車のガラスに落ちた雨が少しシャーベット状になっていた。雪?霙だ。語電柱は風も強くあめが降っていたが、お昼頃娘を迎えに行く時、また車の窓に雨とは違う丸い小さな塊。雪?あられ??あっという間に止んでしまった。黒い雲が向こうのほうへ行き、白い雲が見えて明るくなった。それから午後は晴れた。

Sbsh0007_5

 3月12日の空・・・今日は半月を見つけた。電信柱の横に小さく見える。

 お昼過ぎ、買い物に出かけたら、雪が降ってきた。あっという間に止んでしまった。夕飯の時に息子が「今日雪降った。」と言った。「私も気がついたよ」とわたしが言った。娘が「授業がつまらなかったから、外を見てたら、雪が降ってきた。みんなは気がついてないと思う。」と言った。一瞬の出来事だったのに、親子3人が別々の場所で、雪に気がついたとは、母感激!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 09, 2007

3月8日・9日の空

Sbsh0007_3 3月8日の空スカッと晴れた。空気は冷たい。この時間には気がつかなかったけど、主人が起きて犬に餌をあげるために外に出て戻ってくると「雪積もってるぞ」と、そんな~私がおきたた時には気がつかなかった。私が空を撮る窓は南向きで、日も当たってたからとけてしまっていた。家の東側は隣の建物の陰になっているので、そこにある車の上の雪は残っていた。もう、光が当たってる部分は解けてきている。昨日の夜はここも雪が降ったんだ。

Sbsh0008 触ってみた。この冬初めてさわった雪。ガリガリしていて雪とは思えない。でも雪。嬉しい~。

Sbsh0011 3月9日今日も晴れ。花粉症・・・今年は花粉の量も少ないと言う事で、楽だな~と思っていたら、症状が出てしまったら結構ひどい。朝ご飯作ってると、たら~っと鼻水。誰か特効薬を発明してくれ~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 08, 2007

3月6日・7日の空

Sbsh0002 3月6日の空どんよりしてる。朝のうちは暖かかったけど、夕方風が冷たくなった。

Sbsh0005 3月7日の空・・・晴れたね。でもあんなに暖かかったのに、今日は冬のように寒い。外に出るときコートを着た。夜旦那様が帰ってきて「雪だ~!」と言った。旦那様の会社のほうはここより少し山に入るのでこちらは降らなくても、山のほうは降ってるんだ。あ~今年は雪見てないな~。近所のあちらこちらの庭で梅が咲いてる。だんだん庭が賑やかになるな~。

 それにしてもクシャミが停まらない。鼻水も。鼻かみすぎて鼻が痛い。今年は軽いかな~と思ってたのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2007

3月4日・5日の空

Pic000385 3月4日の空曇り・・・暖かい。

Pic000384 3月5日また曇り・・・モアット暖かい。

お昼過ぎから強い風が吹いて、雨もパラパラ。夜になって大粒の雨が降った。でも直ぐやんだ。ジムで汗をかき着替えて、外に出たら強い風、生暖かいけどすごーく気持ちが良くて風に感謝!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2007

3月3日の空

Sbsh0359

3月3日お雛様・・・今日も晴れ。ぽかぽか陽気。今日はとっくり(タートル)を止めた。

部活から帰ってきた娘は疲れたのか機嫌が悪い。お年頃なのでよくある事。

お昼を食べ終わって、眠くなった頃、旦那様が「珈琲のみに行くか?」とまた言い出した。

今朝の新聞の広告に入っていた。海沿いの小さなホテルのカフェで2時半から4時までケーキセットが通常の半額330円!!というのを見ていた。3人でも1000円でおつりが来るので行ったことのない所だったけど試しに行ってみた。

2時45分ごろについた。娘は着いたら「えーここ?」と言って、嫌な顔をした。海沿いの高台に立っているホテルだけど、なんだかな~と言う感じ。でも眺めはいいだろうと、最上階6階にのいぼった。エレベーターを降りたら、一面窓、眺めもよろしく海が丸見え。暖かいけど今日の海は荒い!!

Sbsh0372

カフェは窓に沿ってテーブルが置かれてあり海に向かって座れるようになっていた。こちらからは店が丸見えなんだけどカウンターのお姉さんがたからは見えないらしく、何の反応もない。でもドアには『Clause』の看板。でも中では、海を眺めながら、お茶してる奥様方がいるし、エレベーターからまた人が降りてくるし、入り口で待っていても相変わらず反応なし。仕方なく中に入りたずねた。「Clauseになってますが?もう終わりですか?」と「席がもういっぱいなのでClauseにしてるんです」と言う事で、もうそれ以上聞きたくないし、娘も嫌がってるので、私達はホテルを出た。見た感じ、ホテルの企画でこんなことしたけど、カフェのお姉さんは迷惑だったんだろう。普段はたぶんゆったりとしてるだろうから。こんなに人が来ても、対応できないんだ。と言う事で帰り道、ここに嫁に来た頃、主人の妹に案内してもらった、珈琲屋があったので、入った。眺めは悪いけど、珈琲も美味しいし落ち着いてる。娘はカプチーノとケーキを食べ、上機嫌。娘もこの頃私達のカフェめぐりに時々参加している。期限が悪くても着いて来る。「人里はなれたところでパン屋さんにもいいな~。イラストレーターにもなりたいし。」と機嫌の良くなった娘は、カプチーノを飲みながら、お話してくれた。娘は田舎暮らしがしたいようです。

Sbsh0378

帰ってきて、道明寺で桜餅を作りました。道明寺粉はスーパーでワゴンに入って安くなったのを前に買っておいたのでそれを使いました。道明寺粉を使うのは初めてでした。でも簡単。餡を包む時に娘にも手伝ってもらって、アンコがはみ出たり大きすぎたりデコボコだったり、お皿に乗せて、桜の塩漬けを乗せるとそれらしく出来ました。この桜は『桜湯』用の塩漬けです。(葉っぱが見つからなかったので。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 02, 2007

3月1日の空

Sbsh0338

 3月1日の空・・・3月になりました。明るい朝、倉庫が眩しそう。電信柱も眩しい!!

今日は鼻がむずむずするので、鼻孔拡張テープを張った。やっぱりこれは鼻がサッパリする。

息子もこれを張って寝たら、朝すっきりしてたそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)